SARU TABI(さるたび)恋編 ~Run Monkey,Run!~Episode.2-koi-

大分県大分市

 

 

作品タイトル:SARU TABI(さるたび)恋編 ~Run Monkey,Run!~Episode.2-koi-
クレジット:(C)大分市
動画・写真・情報提供:大分市役所
配信の使用許諾権:地ムービー

ロケ地:大分県大分市

ロケーション撮影(ロケ撮影場所):
JR九州ローカル線、ガーデニングサロン「風の散歩道」、田ノ浦ビーチ、柞原八幡宮、高崎山(おさる館)、大分市美術館芝生広場、おばんざい処「りょうかい」、BarCask(バー カスク)

動画に出てくるご当地グルメ:とり天・かぼす・しいたけ

動画制作でのエピソード:
・大分市美術館芝生広場の撮影では、主猿・菊千代をつないでいる紐を透明に変えたところ、菊千代は自分が自由になったと勘違いして山の中に逃げようとしました。スタッフは慌てて追いかけましたが、派手にコケ、周囲の笑いをさそいました。

・主猿の菊千代が失恋するシーン、菊千代はなかなか”しょんぼり”する表情をしてくれず、撮影スタッフは長い時間”表情待ち”をしていました。そんな時、たまたま菊千代がイタズラをしてトレーナーに怒られ、菊千代は本当にしょんぼり。撮影スタッフは”今がチャンス!”と、しょんぽり姿の菊千代を撮影しました。

地域ばなし:
・大分市の顔の一つであるサル(猿)が主役の地域PR動画です。
・大分市にある「高崎山自然動物園」では、高崎山の野生のサルに餌付けしています。サルが自然の状態で、オリもなく観光客のすぐそばまでやってきます。
・大分市内の各所で撮影交渉し、普通は猿がいるはずのない場所でのロケ撮影を実現しています。
・本作品の監督は大分市出身・在住の衛藤昴さんです。

過去にロケ撮影のあった映画(ロケ地):
綱引いちゃった!』(大分市:新日鉄大分製鉄所、(旧)明野共同料理場、大分市役所、府内5番街、大分市公設地方卸売市場、シイタケ畑、大志特殊金属、寒田北町の借家、都町(居酒屋)、南大分体育館、ガレリア竹町商店街)

男はつらいよ 第12作 私の寅さん』(大分市:高崎山自然動物園)

『恋空』(大分市)
『種まく旅人』(大分市)
『悲しき天使』(大分市)
『22歳の別れ』(大分市)
『釣りバカ日誌19』(大分市)

ジモト☆地元のサイト:大分市

大分にちなんだものを見てみる

 

ゆかりの地図

高崎山自然動物園
33.258006,131.532653

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す