『第33回東京国際映画祭』10/31-11/9 開催

東京都港区・千代田区

 

 

名称:第33回東京国際映画祭
開催期間:2020年10月31日(土)〜 11月9日(月)[10日間]
開催会場:東京都 六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)、東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場(千代田区)、東京国際フォーラム(千代田区)ほか
予告編配信の使用許諾権:地ムービー
クレジット:©2020 TIFF

「インターナショナルコンペティション」、アジアの新鋭監督を集めた「アジアの未来」、日本映画の気鋭作品をそろえた「日本映画スプラッシュ」の3部門を今年は1つの部門に統合、「TOKYOプレミア2020」とし、様々な賞を競う形ではなく、その中の全作品を対象に観客の皆様に投票していただく「観客賞」が設けられています。

「特別招待作品部門」(17本)では、クロージング作品『HOKUSAI』、ベネチア国際映画祭で最高賞・金獅子賞受賞『ノマドランド』など、世界中から集まった最新の話題作を日本公開前にいち早く上映されます。

また、「ジャパニーズアニメーション部門」では、「ポケットモンスター」「スーパー戦隊」などが上映されます。

概要

名称:第33回東京国際映画祭

主催:公益財団法人ユニジャパン(第33回東京国際映画祭実行委員会)
共催:経済産業省(TIFFプラス) 国際交流基金アジアセンター(アジア映画交流事業) 、東京都(TOKYOプレミア2020部門、ユース部門)
期間 :2020年10月31日(土)〜 11月9日(月)[10日間]
開催会場 :六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)、東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場(千代田区)、東京国際フォーラム(千代田区)ほか 都内の各劇場及び施設・ホールを使用
公式サイト:https://2020.tiff-jp.net/

後援:
総務省/外務省/観光庁/港区/ 独立行政法人日本貿易振興機構/国立映画アーカイブ/ 公益財団法人港区スポーツふれあい文化健康財団/ 一般社団法人日本経済団体連合会/東京商工会議所/ 一般社団法人日本映画製作者連盟/一般社団法人映画産業団体連合会/ 一般社団法人外国映画輸入配給協会/ モーション・ピクチャー・アソシエーション(MPA)/ 全国興行生活衛生同業組合連合会/東京都興行生活衛生同業組合/ 特定非営利活動法人映像産業振興機構/一般社団法人日本映像ソフト協会/ 一般財団法人角川文化振興財団/一般財団法人デジタルコンテンツ協会/ 一般社団法人デジタルメディア協会

支援:文化庁

プレミアム スポンサー:
日本コカ・コーラ株式会社/東京ミッドタウンマネジメント株式会社/一般社団法人日比谷エリアマネジメント

スポンサー:
大和証券株式会社/株式会社WOWOW/株式会社スター・チャンネル 株式会社 アイム・ユニバース/アメリカン航空 コーポレート パートナー 松竹株式会社/東宝株式会社/東映株式会社/ 株式会社KADOKAWA/日活株式会社/森ビル株式会社/ TOHOシネマズ株式会社/一般社団法人映画演劇文化協会
メディア パートナー :株式会社J-WAVE/松竹ブロードキャスティング株式会社/ 日本映画専門チャンネル/ウォール・ストリート・ジャーナル/ LINE株式会社/株式会社つみき/株式会社ムービーウォーカー/ 株式会社U-NEXT

フェスティバル サポーター:
株式会社IMAGICA Lab./株式会社クララオンライン/ 株式会社レントシーバー/ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社/ ツタヤ クリエイターズ プログラム/株式会社クオラス

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す