『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020』9/26-10/4 オンライン開催(埼玉県川口市)

埼玉県川口市

 

『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020』Official CM
Official CM配信の使用許諾権:地ムービー
クレジット:© 2020 SKIP CITY INTERNATIONAL D-Cinema FESTIVAL Committee.All rights reserved

世界各国の若手映像クリエイターが監督した映画を上映する国際コンペティション映画祭『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』。17回目の2020年は、9月26日(土)〜 10月4日(日)の9日間、オンライン配信で開催。

国際コンペティション:10作品。海外作品9本は日本初上映。
国内コンペティション:長編5作品、短編9作品。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020(第17回)開催概要

会期:2020年9月26日(土)~10月4日(日) <9日間>
上映:オンライン配信
配信サイト:シネマディスカバリーズ
配信期間:2020年9月26日(土) 9:00 〜 10月4日(日) 23:00 
部門:国際コンペティション、国内コンペティション(長編部門)、国内コンペティション(短編部門)

視聴環境:
WEBブラウザ (PC、タブレット、スマートフォン等)

視聴料金:
国際・国内コンペティション(長編):1作品300円(税込)
国内コンペティション(短編):1作品100円(税込)
フリーパス(見放題プラン):1,480円(税込)

映画祭公式サイト:http://www.skipcity-dcf.jp

作品データ

○国際コンペティション:10作品
『カムバック』 監督:パトリック・エークルンド 、©Gustav Danielsson
『フェリチタ!』 監督:ブルーノ・メルル 、©Unite´ – Jack N’a Qu’un OEil
『南スーダンの闇と光』 監督:ベン・ローレンス 、© 2019 Hearts and Bones Films Pty Ltd, Spectrum Films Pty Ltd, Lemac Films (Australia) Pty Ltd, Create NSW and Screen Australia
『願い』 監督:マリア・セーダル 、©Manuel Claro
『リル・バック/メンフィスの白鳥』 監督:ルイ・ウォレカン
『シュテルン、過激な90歳』 監督:アナトール・シュースター、©Adrian Campean A+A Produktion.
『ペリカン・ブラッド』監督:カトリン・ゲッベ、©2019 Junafilm/Miramar Film, SWR & ARTE
『ザ・ペンシル』監督:ナタリア・ナザロワ、©Salt Studio, ©Fortissimo Films
『写真の女』監督:串田 壮史、©ピラミッドフィルム
『戦場カメラマン ヤン・グラルップの記録』監督:ボリス・B・ベアトラム、©Good Company Pictures

○国内コンペティション長編5作品
『あらののはて』監督:長谷川 朋史、©ルネシネマ
『B/B』監督:中濱 宏介、©中濱宏介
『コーンフレーク』監督:磯部 鉄平、©belly roll film
『コントラ』監督:アンシュル・チョウハン、©2020 KOWATANDA FILMS. ALL RIGHTS RESERVED.
『雨の方舟』監督:瀬浪 歌央、©2020 京都造形芸術大学映画学科卒業制作瀬浪組

○国内コンペティション短編9作品。
『リッちゃん、健ちゃんの夏。』監督:大森 歩、©渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保2019 AOI Pro.
『ななめの食卓』監督:岸 朱夏
『stay』監督:藤田 直哉、©東京藝術大学大学院映像研究科
『そして私はパンダやシマウマに色を塗るのだ。』 監督:武田 佳倫、©eiken
『axandax』監督:二羽 恵太、©niwak
『来夢来人』:監督:若葉 竜也
『ムイト・プラゼール』:監督:朴 正一
『つぐない』:監督:宮部 一通
『レイディオ』:監督:塩野 峻平

ゆかりの地図

SKIPシティ
SKIPシティ

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す