おおうそ月のかかし(Scarecrow of Liar)

川崎市川崎大師

作品の概要

うそつき少年は言いました。「僕はうそつきです・・」時を越え「自分」と「まち」を、見つめなおすラブファンタジー作品。

「願い事が叶うまち」

かわさき楽大師プロジェクトによる、川崎大師オリジナル短編映画。

(C)Fire Works

2015年10月31日
配信終了
TSUTAYATV-logo1_150.jpg

ストーリー

嘘をつくことで過去に目を背け、嘘つくことで自分の想いをごまかしているミノル。嘘をつくことも優しさの一つだと信じる幼なじみの茜。茜に突然の別れを告げられ、自暴自棄になったミノルの前に突然現れた謎の紙芝居屋「かかし」。 かかしは、不思議な微笑みとともに、ミノルを記憶の旅へと誘う…。

地ムービーなわけ(地域との関わり)

「らくだ銀座」の上映を計画した「かわさき楽大師」プロジェクトチームが、FireWorksとともに作り上げたココロ切なくなるラブファンタジー。

「かわさき楽大師」プロジェクトチームは、映画と連動して、昭和まつりを開催し、3日間で10数万人を動員しています。

映画によって、毎年新たな取り組みがうまれていて、「かわさき楽大師」のスタッフが、今もまちを盛り上げる活動を展開しています。

地域でおこったエピソード

この映画制作をきっかけに「かわさき楽大師」というお祭りが始まっています。2010年4月には第6回が開催され、現在も続いています。

また、2009年には、公立の小学校・高校の生徒たちが、学校内で映画づくりを行いました。(川崎市内の公立小学校において総合学習の時間を使い、年間を通じ映画制作の授業をしています。)

映画のストーリー上の舞台

川崎大師

ロケ地紹介

川崎大師の各所。

撮影協力:宮川病院、和尚菓子舗、表参道 花徳、表参道 雷神堂、角大青果、かどや開運堂、川崎大師表参道商業協同組合、川中島神明神社、昭和通り商店会、セブンイレブン川崎大師東門前店、川崎大師仲見世通会、中瀬公園、大師本通り商店会・・・・川崎大師観光協会、第七区商店街連合会、川崎信用金庫、川崎市経済局産業振興部商業観光課、川崎区役所総務企画課、若宮八幡宮・(略)・・・大師地区女性連絡協議会、大師第1地区民生委員・児童委員協議会・(略)・・・川崎市立大師小学校・東門前小学校、四谷小学校、川中島小学校・・・川崎市立大師中学校・・(略)・・川崎市立南大師中学校PTA、京浜急行電鉄(株)、東京ガス(株)川崎支店、キリンビール(株)横浜支社・・・・(略)・・・・ボーイスカウト川崎21団、e-大師ネット・・・ほか、多くの地元企業・商店・学校・団体・個人の皆さま。

この映画を支援した企業・団体・個人

主催:かわさき楽大師プロジェクト実行委員会。 共催:川崎大師観光協会、大師地区商店街連合会、第七区町内会連合会、川崎大師タウンネット。

後援:川崎市、神奈川県、国土交通省、大本山川崎大師平間寺、川崎商工会議所、川崎青年会議所。

特別協力:川崎大師平間寺、若宮八幡宮、川崎市環境局南部公園事務所、川崎市立大師小学校、川崎大師観光案内センター、福島音響、北ケーブルTVほか。

協賛:大師本通り商店会、川崎信用金庫、川崎大師山門前住吉、川崎大師ロータリークラブ、(有)グリーンシステムズ、飴の老舗 評判堂、石渡燃料店、平野食品、(株)文化企画、表参道雷神堂、西新井大師商栄会・・・ほか、多くの地元企業・商店・団体・個人の皆さま。

キャスト

五十川三宣、栗原瞳、鎌田篤、谷貝里緒菜、神戸浩、須山守、川崎市川崎大師のみなさん他。

スタッフ

作品データ

この作品にゆかりのあるところ

 

川崎市・川崎大師
神奈川県川崎市川崎区大師町4−48

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す