おらおらでひとりいぐも

埼玉県所沢市・飯能市、東京都日の出町、神奈川県横浜市、岩手県遠野市

作品概要

(C) 2020 「おらおらでひとりいぐも」製作委員会

ひとり暮らしの桃子さん。おらの今は、こわいものなし。
田中裕子、15年ぶり主演作。 《芥川賞&文藝賞W受賞》のベストセラーを沖田修一監督が映画化。
「ひとりだけれど、ひとりじゃない。」桃子さんが辿り着いた賑やかな孤独とはーー?
75歳、桃子さんの、あたらしい”進化”の物語。

2020年11月6日公開
上映館案内
第33回東京国際映画祭
映画祭上映

ストーリー

昭和、平成、令和をかけぬけてきた75歳、ひとり暮らしの桃子さん。 ジャズセッションのように湧き上がる“寂しさ”たちとともに、賑やかな孤独を生きる—— 1964年、日本中に響き渡るファンファーレに押し出されるように故郷を飛び出し、上京した桃子さん。あれから55年。結婚し子供を育て、夫と2人の平穏な日常になると思っていた矢先…突然夫に先立たれ、ひとり孤独な日々を送ることに。図書館で本を借り、病院へ行き、46億年の歴史ノートを作る毎日。しかし、ある時、桃子さんの“心の声=寂しさたち”が、音楽に乗せて内から外から湧き上がってきた!孤独の先で新しい世界を見つけた桃子さんの、ささやかで壮大な1年の物語。

予告編

予告編配信の使用許諾権:地ムービー

地域ばなし・プロダクションノート

埼玉県所沢市の狭山ヶ丘地区・若狭地区でロケーション撮影されました。劇中には、所沢市の所沢図書館狭山ヶ丘分館も登場します。

埼玉県飯能市「能仁寺」でロケ撮影されました。

東京都日の出町「ひので野鳥の森自然公園」でロケ撮影されました。

横浜市元町の老舗ダンスホール「クリフサイド」を借り切って撮影が行われました。

岩手県遠野市(原作者・若竹千佐子さんの出身地)で、トーク中継付き先行上映会が開催されます。

ロケ地

埼玉県
所沢市:狭山ヶ丘地区、若狭地区、所沢図書館狭山ヶ丘分館
飯能市:能仁寺

東京都
日の出町:ひので野鳥の森自然公園

神奈川県
横浜市:元町のダンスホール「クリフサイド」

映画にちなんだもの

1964年、東京オリンピック、上京、住み込み、一人暮らし、愛、自由、自立、図書館、太極拳、卓球

映級グルメ

映画に出てくるグルメ:お弁当、目玉焼き、シャケ(鮭)、焼き魚、ソーセージ、缶ビール(アサヒスーパードライ)、福豆、鴨南蛮、たぬきそば、カツ丼、天ざる、おでん

支援

所沢市ロケーションサービス、日の出町観光協会、他

キャスト

田中裕子、蒼井優、東出昌大、濱田岳、青木崇高、宮藤官九郎、田畑智子、黒田大輔、山中崇、岡山天音、三浦透子、六角精児、大方斐紗子、鷲尾真知子

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

ひので野鳥の森自然公園
ひので野鳥の森自然公園

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す