イン・ザ・ヒーロー

東京都練馬区、神奈川県横浜市・川崎市

作品概要

(C)2014 Team REAL HERO

映画を愛する全ての人に贈る奇跡の物語。

スーツアクターの日常と挑戦を描きながら、気づかれないところで黙々と働く人々。
その夢にまい進する姿を描く。

2014年9月6日公開
上映館案内

ストーリー

『国民的ヒーロー番組には隠れたヒーローがいた!』
熱血漢でブルース・リーを崇拝する本城渉(42)は『下落合ヒーローアクションクラブ』の社長兼スーツアクター。その道 25年の大ベテランである。
現在テレビで放送中の『ドラゴンフォー』の主役ドラゴンレッドのスーツアクターとして、満身創痍の身体を 引きづり、日々、汗を流して仕事に取り組んでいる。
同世代の有名俳優たち、新人アイドル俳優たちとの葛藤を抱えながら、共に夢 見る部下のアクター達と共に、アクションヒーローを生み出す撮影現場のキーパーソンであり、少年のココロを持った大人である。

ある日、首のけがが悪化する中、本城は数年ぶりにヒーロー番組の映画版に出演する機会が巡ってくる…が、喜びもつかの間、役は若手の新人俳優に取られてしまう。
役を下ろされる事には慣れているものの、今回の新人は人気絶頂の一ノ瀬リョウ(21)。
当初、リョウと本城は現場で対立した。だが、ある事件を境に徐々に判り合い、仲間意識が芽生え、アクション俳優の訓練を共に積んでいく。
スーツアクターの努力の凄さを学ぶリョウ。そして皆の訓練を成果が叶い、リョウはかねてから夢見ていたハリウッド映画『ラスト・ブレイド』への出演をオーディションの末に勝ちとることが出来た。
そして、リョウが喜び勇んで臨んだ、この日本で撮影中のハリウッド大作アクション映画の撮影現場で、事件は起きた。
それはクライマックスシーンで、大落下し炎にまみれて戦う映画史に残る、ノーカットの大殺陣をする筈だったアクション俳優が、危険を理由に降板してしまい、撮影が続行不可能になってしまったのだ。
困り果てたハリウッドの映画スタッフは、日本一のアクション俳優の評判を聞きつけ、本城に白羽の矢を立てるのだった。

「日本にはアクション俳優がいない」というハリウッド映画スタッフの声を聞いた時、忘れていた情熱が蘇る。
果たして本城は誰もやった事のない危険なアクションを引き受けるのだろうか?
そして隠されていたリョウの本当の夢とは何なのか?
今の時代に映画に 命をかける男たちなんて居るのか?何よりも彼等は正気なのか?

それらの答えは全て、この映画のラストにある!

地域ばなし・ロケ地

東京都
練馬区:東映大泉撮影所

神奈川県
横浜市:神鳥前川神社
川崎市:中野島中央通り

映画にちなんだもの

ブルースリー、サウナ、ドンキホーテ、白忍者、500円、スタンリー・チャン

映級グルメ

ガム、スパゲッティー、ピザ、寿司、寄せ鍋

キャスト

唐沢寿明、福士蒼汰、黒谷友香、寺島 進、草野イニ、日向 丈、小出恵介、及川光博(友情出演)、杉咲 花、イ・ジュニク、加藤雅也、松方弘樹(特別出演)、和久井映見

スタッフ

監督:武 正晴
脚本:水野敬也、李 鳳宇
エグゼクティブ・プロデューサー:李 鳳宇
プロデューサー:中林千賀子、三宅はるえ
音楽:李 東峻
撮影:木村信也
照明:尾下栄治
美術:中澤克巳
録音:松本昇和
編集:細野優理子
アクション監督:柴原孝典
VFXスーパーバイザー:美濃一彦
マスクスーツ製作統括:江川悦子

作品データ

ゆかりの地図

東映大泉撮影所 神鳥前川神社
35.534252,139.511025
35.534252,139.511025

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す