ゲティ家の身代金

ローマ・ティヴォリ・ガッリーポリ・ブラッチャーノ(イタリア)、ロンドン・ハットフィールド(イギリス)、ヨルダン、アメリカ

作品概要

©2017 ALL THE MONEY US, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

1973年に世界を震撼させたゲティ三世誘拐事件を巨匠リドリー・スコットが映画化した、華麗で異常な傑作サスペンス。

2018年5月25日公開
上映館案内

 

ストーリー

「世界一の大富豪」にギネス認定(1966年)されたジャン・ポール・ゲティの孫ポールが、1973年、ローマで誘拐され、身代金50億円が要求される。しかし、稀代の守銭奴でもあったゲティは支払いを断固拒否。離婚によりゲティ家を離れていたポールの母ゲイルに支払いは不可能。一向に支払われる様子のない事に犯人グループは痺れを切らし、ポールの身に危険が迫る。それでも支払わないゲティ、狂言誘拐を疑い始める警察、加熱するマスコミ報道。全世界大注目の中、非情な誘拐犯と冷酷な大富豪を相手に、ゲイルは戦いを挑むー

予告編

予告編配信の使用許諾権:地ムービー

地域ばなし・プロダクションノート

・メインロケ地はロンドン(イギリス)・ローマ(イタリア)です。

・ローマ国立博物館のシーンは、現地でロケ撮影されています。

・ゲティ・オイル社サンフランシスコ本部のシーンは、イタリアのガッリーポリにある「フォンターナ宮(パラッツォ・フォンタナ)」でロケーション撮影されました。

・ゲティが宿泊したローマのホテルは、英国大使館公邸「ヴィラ・ヴォルコンスキー」でロケ撮影されています。英国大使館の公邸は、富と権力が感じられる空間だったのでロケ地に選ばれています。テラスや庭園もあったので、スイートルームに見立てることができています。

・イタリアのティヴォリにある世界遺産の遺跡「ヴィラ・アドリアーナ」(2世紀にハドリアヌス帝によって建立)でロケ撮影されています。

・イギリスのゲティ邸のサットン・プレイスは、ロンドンの「ハットフィールド・ハウス」でロケーション撮影されました。

・プロダクション・デザイナーのアーサー・マックスの1972年のローマ「ヴィットリオ・ヴェネト通り」の思い出が冒頭のシーンで再現されています。

・オークション会場のシーンは、ローマの国立古典絵画館「パラッウォ・ベルベリーニ」でロケーション撮影されました。(「パラッウォ・ベルベリーニ」をオークション会場にみたててロケ撮影されています。)

・孫が誘拐された先の、カラブリア州のシーンは、生々しい描写が要求されるので、風景が似ているローマ郊外のブラッチャーノ湖近辺の山村でロケ撮影されました。

・本作品の色調は、ゲイルが幸せだったサンフランシスコのシーンは中間色や明るめの青、ローマは黒やゴールドで重厚感のある雰囲気、誘拐犯のアジトは、枯れた感じの不快な色、ゲティが孫と池面するシーンはオレンジ、ゴールド、サーモンピンク、あずき色あんど豊かな色調になっています。

・劇中には、サウジアラビア、南イタリア、カラブリア州(イタリア)、サンフランシスコ、ヨルダン、モロッコなどの地名(地域)が出てきます。

・ジャン・ポール・ゲティを演じるのはクリストファー・プラマー。セクハラ問題からケビン・スペイシーが降板となり、急遽、アカデミー賞俳優・クリストファー・プラマーによる再撮影となりました。その騒動をまとめた特別映像がこちら
公開1か月前の再撮影というだけでなく、役者も変えて撮影するという前代未聞の撮り直しは無事成功し、当初の公開日に間に合わせることが出来ています。さらに、クリストファー・プラマーはこの演技で、史上最年長でアカデミー賞にノミネートされました。

ロケ地

イタリア
ラツィオ州(Lazio)
ローマ(Rome):古代ローマ都市の公共広場「トラヤヌスのフォルム(Foro Triano)」、国立古典絵画館「パラッウォ・ベルベリーニ」、ローマ国立博物館、フォンターナ宮(パラッツォ・フォンタナ)、ヴィラ・ヴォルコンスキー(英国大使館公邸)、トレビの泉、コロッセオ
ティヴォリ(Tivoli):世界遺産「ヴィッラ・アドリアーナ(Villa Adriana)」
ガッリーポリ(Gallipoli):フォンターナ宮(パラッツォ・フォンタナ:Palazzo Fontana)
ブラッチャーノ(Bracciano):ブラッチャーノ湖近辺の山村

ヨルダン(Jordan)

イギリス(England)
ロンドン
ハートフォードシャー州(Hertfordshire)
ハットフィールド(Hatfield):ハットフィールド・ハウス(Hatfield House)

映画にちなんだもの

サザビーズ(世界最古の国際競売会社)、ベドウィン族、トゥーロン造船所、フィアット・125(Fiat 125 )、ミーノータウロス(ギリシア神話に登場する牛頭人身の怪物)

映画に出てくるグルメ

パスタ、パイ、トマトジュース、クラッカー、ステーキ、うさぎ、パンケーキ

キャスト

ミシェル・ウィリアムズ、クリストファー・プラマー、ティモシー・ハットン、ロマン・デュリス、チャーリー・プラマー、マーク・ウォールバーグ

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

世界遺産「ヴィッラ・アドリアーナ」
Villa Adriana

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す