ロマンス

神奈川県箱根町・小田原市、静岡県小山町・御殿場市・裾野市、山梨県山中湖村、千葉県柏市・木更津市、東京都新宿区・台東区

作品概要

(C)2015 東映ビデオ

脚本・監督 タナダユキ×主演 大島優子 箱根の景勝地を舞台にした、たった1日の出会いと別れ。
人生を“ちょっとだけ”肯定してくれる、小さな旅の物語。

2015年8月29日公開
上映館案内

ストーリー

毎日たくさんの観光客を乗せて新宿⇔箱根間を往復する特急ロマンスカー。
北條鉢子は、ロマンスカーのアテンダント。仕事の成績は常にトップで、その日もつつがなく業務をこなしていたが、ひょんなことから映画プロデューサーを名乗る怪しい中年男客・桜庭に“母親からの手紙”を読まれてしまう。
桜庭に背中を押され、もう何年も会っていない母親を捜すことになった鉢子。
小田原城、箱根登山鉄道、大涌谷、たまご茶屋、芦ノ湖、仙石原、箱根関所……
かつて家族で訪れた箱根の景勝地をめぐる“私とおっさん”の小さな旅が始まった──。

地域ばなし

新幹線やロマンスカーなど、限られた電車にしかアテンダントはいないなか、映画のプロットが新宿を拠点にした話しだったので、新宿と箱根を往復しているロマンスカーに打診しています。
小田急グループの全面協力のもと、ロマンスカー車内や小田急線駅構内での撮影が実現しています。

ロケ地

神奈川県
箱根町:箱根湯本駅、大涌谷、たまご茶屋、芦ノ湖、仙石原、箱根関所、箱根登山鉄道、元箱根旅館案内所、金乃竹 塔ノ澤
小田原市:小田原城

静岡県
小山町:道の駅すばしり、山のパン プチミニョンビブレ
御殿場市:御殿場カメヤ、そば処 福乃屋、乙女峠 ふじみ茶屋
裾野市

千葉県
柏市:ホテルブリュージュ柏
木更津市:レストラントル−、カラオケうた丸清見台店

山梨県
山中湖村:カフェ&オーベルジュ里休

東京都
新宿区:新宿駅
台東区:浅草 茶寮一松

映画にちなんだもの

カラオケ、曲「いい日旅立ち」、レンタカー、映画「マイフェアレディー」、万引き、スイッチバック、硫黄、コイン、ホウレンソウ(報告・連絡・相談)、ネーム入りキーホルダー、離婚、ススキ(すすき)、映画「E.T.」、自転車(芦ノ湖サイクル)、舌打ち

映級グルメ®

黒タマゴ、日本蕎麦(そば)、ホットコーヒー、カツサンド、カフェラテ、ステーキ

支援

撮影協力:
箱根町、箱根湯本観光協会、小田原市、小田原城天守閣、小山町フィルムコミッション、ロケーション御殿場、裾野市市長戦略課広報室、道の駅すばしり、株式会社ミシマ、浅草 茶寮一松、ホテルブリュージュ柏、プチ ミニョン ビブレ、箱根関所、御殿場カメヤ、そば処 福乃屋、レストラントルー、カラオケうた丸清見台店、新日鐵住金株式会社、株式会社アートワークスラパン、金乃竹 塔ノ澤、伊豆箱根鉄道、元箱根旅館案内所、カフェ&オーベルジュ里休、大涌谷くろたまご館、乙女峠 ふじみ茶屋

特別協力:
小田急電鉄、株式会社小田急レストランシステム、箱根登山電車、箱根海賊船、ODAKYU

キャスト

大島優子、大倉孝二、野嵜好美、窪田正孝、西牟田恵

スタッフ

監督:タナダユキ
脚本:タナダユキ
脚本協力:向井康介
製作:間宮登良松
企画:加藤和夫
プロデューサー:佐藤現、中澤研太、坂井正徳
音楽:周防義和、Jirafa
エンディングテーマ:三浦透子
音楽プロデューサー:津島玄一
撮影:大塚亮
美術:仲前智治
衣装:宮本茉莉
録音:小川武
編集:宮島竜治

作品データ

ゆかり地図

箱根
35.233328, 139.103380

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す