劇場アニメ『薄暮』:「東北三部作」最終章。2019年5月24日福島先行・全国順次公開。(福島県いわき市)

福島県いわき市

©Yutaka Yamamoto/Project Twilight

『Wake Up, Girls!』『らき☆すた』『かんなぎ』の山本寛監督が贈る、東日本大震災・復興プロジェクト「東北三部作」最終章・劇場アニメ『薄暮』が2019年5月24日(金)より福島県先行・全国順次公開となります。

本作品のヒロイン小山佐智(こやま・さち)の声優は、映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』で初主演を飾り、『男はつらいよ おかえり 寅さん』など話題作の出演が控えている桜田ひより。声優初挑戦となります。

また、佐智が恋心を抱く雉子波祐介(きじなみ・ゆうすけ)の声優は、子役時代に「こども店長」だった加藤清史郎が務めます。 

「東北三部作」の『blossom』『Wake Up, Girls!』に続く最終章。

本作品のポスターは、福島県の美しい“いわき”の風景を描いたビジュアルとなっています。

ストーリー:
福島の女子高生―ヴァイオリンだけが取り柄の、どこにでもいる少女。 福島の男子高校生―絵を描くだけ、それで生きてきた。震災の影も彼に宿っているのだろう。 とある田園風景の中で、そんな二人は出会った。ぎこちない邂逅、それがやがて「恋」へと発展する。 それがどんな奇跡を生むかはわからない。儚く散るひとときの夢物語なのかもしれない。 でも、彼らは出会った。この土地で、この場所で、世界の息吹を感じながら、彼らは人として生き、 価値観を共有し、恋をする。

また、主題歌「とおく」のMusic Videoに、桜田ひよりが出演します。

©Yutaka Yamamoto/Project Twilight

作品データ

キャスト(声の出演):
桜田ひより、加藤清史郎、下野紘、島本須美、福原香織、雨宮天、佐倉綾音、花澤香菜

スタッフ:
原作・脚本・監督・音響監督:山本寛
キャラクターデザイン・総作画監督:近岡直
美術監督:Merrill Macnaut
色彩設計:村口冬仁
音響演出:山田陽
音楽:鹿野草平
主題歌:AZUMA HITOMI「とおく」
アニメーション制作:Twilight Studio

クレジット:©Yutaka Yamamoto/Project Twilight
公開日:2019年5月24日(金)より福島県先行公開
製作年:2019年
製作国:日本
配給:プレシディオ
オフィシャルサイト:http://www.hakubo-movie.jp

ゆかりの地図

いわき市
いわき市

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す