吉祥寺の「あんてるさんの花」6/16公開。(東京都武蔵野市)

 

(C)2012 ムサシノ吉祥寺で映画を撮ろう

【作品概要】

オール武蔵野市ロケの映画。

監督:宝来忠昭
脚本:ビーグル大塚
エグゼクティブプロデューサー:松江勇武
プロデューサー:吉見秀樹
撮影:柳田裕男
照明:野村直樹
録音:小林武史
衣装:今野亜希
メイク:那須野詞
助監督:古賀奏一郎

出演:小木茂光、徳山秀典、佐藤めぐみ、柳めぐみ、松本タカヒロ、葛西幸菜、森廉、藤村聖子、落合恭子、松田柊哉、菊井彰子、深沢敦、山田明郷、螢雪次朗、田中美里、ほか。

【ストーリー】
ハモニカ横丁で居酒屋「あんてる」を営む安藤照夫は、ゲストで出演したコミュニティーラジオの収録で”忘れろ草”という不思議な花がある事を知る。
その花は花びらに特殊な成分が含まれていて、触るとその触った人にしか見えない幻が見えるのだと言う。
ラジオ収録の帰り道、安藤は偶然にも近所の花屋さんで”忘れろ草”を見つける。思わず買って帰る安藤。そして、お店の常連さん達は開花とともに花びらに触れる。それを見守る安藤。“忘れろ草”に触れた事で巻き起こる不思議な体験を通して、彼らは大切な絆を再確認する。
昔ながらの町並みを残す横丁を舞台に、心温まるヒューマンファンタジーが繰り広げられる・・・。

2012年6月16日(土)、吉祥寺バウスシアターにて公開。
初日(6/16)、監督・主要キャストによる舞台挨拶があります。(詳細はこちら)

作品公式サイト:http://www.musashinoeiga.com/

配給:ムサシノ吉祥寺で映画を撮ろう

(C)2012 ムサシノ吉祥寺で映画を撮ろう

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す