味園ユニバース

大阪府大阪市・熊取町・大東市・八尾市

作品概要

misono_universe350

©2015「味園ユニバース」製作委員会

歌以外全部忘れた男と、男を拾った少女の物語。
渋谷すばる(関ジャニ∞)の映画初主演作。ヒロイン役は二階堂ふみ。

「味園ユニバース」にちなんだもの

ストーリー

大阪のとある広場でおこなわれていたバンド〈赤犬〉のライブ中、突如、若い男がステージに乱入し、マイクを奪って歌い始める。一時騒然となる会場だったが、男の歌声に観客は圧倒される。その男に何者なのかと問いただすが、男は記憶喪失で自分のことを何も憶えていない。男の才能に興味を持ったカスミは、彼に“ポチ男”というあだ名を付け、やがてバンドのボーカルに迎える。しかし、失われた過去には、大きな問題があった――。

地域ばなし

大阪市千日前の複合商業施設「味園ビル」が映画の舞台となっています。大阪でオールロケ撮影。大阪のバンド「赤犬」も出演しています。

大阪でロケ地マップが制作されています。ロケ地マップには、「大阪で生まれた映画、みんな力を貸してくれました。」と記載されています。ロケ地マップは、近畿日本鉄道、阪神電気鉄道、大阪市交通局、南海電気鉄道、京阪電気鉄道、JR西日本、大阪市内の観光案内所などで配布されました。

ロケ地

大阪府
大阪市:歌謡スタジオK2、難波ROCKETS前(ポスター貼るシーン)、能登屋(豆腐屋のシーン)、西島水門前歩道(豆腐屋の帰り道シーン)、阪神西九条駅高架下ビル(タクヤの事務所シーン)、波除公園前道路(ホームレスつかまえる道シーン)、浪速公園、味園ビル・2FのBarマンティコア、B1Fのユニバース、近鉄健康管理センター(病院のシーン)、大浪橋西快、廣田神社前道路、福井商店、旧井上家(サウンドスタジオSATO&カスミの家)、LUB LAB(ポチ男のカラオケシーン)

熊取町:熊取交流センター煉瓦館(刑務所のシーン)
大東市:大東市役所西別館3F(警察のシーン)
八尾市:近鉄高安車庫(公衆トイレのシーン)

映画にちなんだもの

記憶喪失、カラオケ、和田アキ子「古い日記」、曲「チェリー」「赤いスイートピー」

映画に出てくるグルメ

スイカ、ハンバーグ、玉子焼き、ソーセージ

支援

撮影協力:
大阪フィルム・カウンシル、近鉄ロケーションサービス、歌謡スタジオK2、熊取交流センター煉瓦館、熊取町役場、大東市役所、難波ROKETS.能登屋、阪神阪急ビルマネジメント株式会社、阪神ロケーションサービス、福井商店、夜の社交場 マンティコア、株式会社味園、三星金属加工所、株式会社ユニバース、Lublab

協力:
アンシブルタイトル、大阪沖縄県人会、川崎競馬組合、角川大映スタジオ、近畿日本レンタカー、シェラトン都ホテル大阪、第一興商、日本橋西二丁目町会、酒処・食堂 ひかりや、ひだまりダイニングZen、ホテル中央セレーネ、ホテル中央オアシス、本門佛立宗 啓運山 経王寺、株式会社山田シネマ、他

特別協力:
味園ユニバース、Lublab

キャスト

渋谷すばる、二階堂ふみ、鈴木紗理奈、川原克己、松岡依都美、宇野祥平、松澤匠、野口貴史、康すおん、赤犬

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

味園ビル
味園ビル

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す