映画『ペンギン・ハイウェイ』(8月17日公開)のアデリーペンギン☆『東京ヤクルトスワローズ』つば九郎☆映画の主人公『アオヤマ君』の北香那さんが初の始球式。

東京・神宮球場、奈良・生駒市

森見登美彦の「ペンギン・ハイウェイ」(角川文庫刊)。
少年の一夏の成長を独特の世界観で瑞々しく描き、多くのファンに支持され続けている作品が、気鋭のアニメーションスタジオ・スタジオコロリドにより、この夏アニメーション映画として生まれ変わります。

先日、カナダ・モントリオールで開催されたファンタジア国際映画祭で、最優秀アニメーション賞“今敏賞”長編部門を受賞し、熱い視線が向けられている作品で、いよいよ、2018年8月17日(金)に公開となります。

 その公開を記念し、2018年8月15日(水)、神宮球場で行われた「東京ヤクルトスワローズ×読売ジャイアンツ戦」の始球式に、映画『ペンギン・ハイウェイ』の主人公アオヤマ君を演じる北香那さんが登場しました。

北香那さんが投げたボールは大きな弧を描き、見事、ノーバウンドでキャッチャーミットへ。

北香那さんは「まさか投げた後、あそこまで全身で喜んでいるとは思わなくて、今見ると、恥ずかしいです(笑)。」「120点!」と、笑顔で大満足の様子でした。

最後に、遂に公開を迎える現在の心境を聞かれた北香那さんは、「もう、この時が来たかという感じで、ドキドキしています。本当に素敵な作品なので、皆さんに絶対見に行ってほしいと思っています!」と作品に対する熱い思いを語りました。

作品データ

原作:森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』(角川文庫刊)
監督:石田祐康
キャラクターデザイン:新井陽次郎
脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)
音楽:阿部海太郎
制作:スタジオコロリド
クレジット:© 2018 森見登美彦・KADOKAWA/「ペンギン・ハイウェイ」製作委員会
オフィシャルサイト:http://penguin-highway.com

出演:
北香那、蒼井優、釘宮理恵、潘めぐみ、福井美樹、能登麻美子、久野美咲、西島秀俊、竹中直人

ストーリー:
小学四年生のアオヤマ君は、一日一日、世界について学び、学んだことをノートに記録する。毎日努力を怠らず勉強するので、「将来は偉い人間になるだろう」と思っている。そんなアオヤマ君にとって何より興味深いのは歯科医院の“お姉さん”。気さくで胸が大きくて、自由奔放でミステリアスなお姉さんをめぐる研究も、真面目に続けていた。
ある日、アオヤマ君の住む郊外の街に突如ペンギンが現れ、そして消えた。さらにアオヤマ君は、お姉さんがふいに投げたコーラの缶がペンギンに変身するのを目撃する。「この謎を解いてごらん。どうだ、君にはできるか?」
一方、アオヤマ君は、クラスメイトのハマモトさんから森の奥にある草原に浮かんだ透明の大きな球体の存在を教えられる。やがてアオヤマ君は、その謎の球体“海”とペンギン、そしてお姉さんには何かつながりがあるのではないかと考えはじめる。そんな折、お姉さんの体調に異変が起こり、同時に街は異常現象に見舞われる。果たして、お姉さんとペンギン、“海”の謎は解けるのか――!?

映画にちなんだ地域:
奈良県生駒市
原作者の森見登美彦さんが育ったまちで、作品の舞台(モデル)になっています。

ゆかりの地図

神宮球場
神宮球場

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す