映級グルメ:映画『食べる女』本編映像(解禁映像:女の宴シーン)

映画『食べる女』より

 

クレジット:© 2018「食べる女」倶楽部
配給:東映
本編映像(解禁映像:女の宴シーン)の使用許諾権:地ムービー
公開日:2018年9月21日

小泉今日子×沢尻エリカ×前田敦子×鈴木京香、が数々の料理を味わい尽くす、女の宴シーンの本編映像。

映級グルメ® (解禁映像:女の宴シーンに出てくるグルメ):
菜の花の昆布じめ、トマトと白きくらげの玉子炒め、鯵のサワークリームあえ、手羽先のこんがり岩塩焼き、ポテトサラダ、春雨と牛ひき肉の煮込み、ぬか漬け、小さな酒まんじゅう

グルメばなし・プロダクションノート:
本映像(解禁映像:女の宴シーン)は、小泉今日子演じる雑文筆家の敦子(通称トン子)の家に、トン子の担当編集者の圭子(通称ドド/沢尻エリカ)と、ドドの飲み仲間の多実子(前田敦子)、そしてトン子の幼馴染である美冬(鈴木京香)がトン子の家・通称“モチの家”に集まり食事をするシーンです。
本作品には全部で50品以上の料理が登場します。それらの料理は現場で実食できるように作られ、キャストが「思わず本気食い」したという品ばかりです。
本シーンは、レシピの考案者である、原作者の筒井ともみ さんから「もっとタイトルの意味を思い出してぱくぱく食べて!」と指示が入り、それに答えた女優陣が料理を手づかみで食べたり、料理も一口二口と次々に頬張るなど、すばらしい食べっぷりを披露しています。

地域からの支援・ロケ地:
神奈川
横浜市:緑山スタジオ・シティ(スタジオ)

東京都
台東区:インプレストレジデンス上野 ジ アーキテクト(ロケ)

2018年9月21日公開
上映館案内

作品データ

クレジット:© 2018「食べる女」倶楽部
製作年:2018年
公開日:2018年9月21日
製作国:日本
配給:東映
上映時間:111分
映倫区分:PG12
オフィシャルサイト: http://www.taberuonna.jp/

ストーリー:
とある東京の古びた日本家屋の一軒家、通称”モチの家”。家の主は雑文筆家である、古書店を営む・敦子(トン子)。 女主人はおいしい料理を作って、迷える女たちを迎え入れる。男をよせつけない書籍編集者、いけない魅力をふりまくごはんやの女将、2児の母であり夫と別居中のパーツモデル、ぬるい彼に物足りないドラマ制作会社AP、求められると断れない古着セレクトショップ店員、料理ができないあまり夫に逃げられた主婦、BARの手伝いをしながら愛をつらぬくタフな女・・・。 今日も、人生に貪欲で食欲旺盛な女たちの心と体を満たす、おいしくて、楽しい宴が始まる。

キャスト

小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香、ユースケ・サンタマリア、池内博之、勝地涼、小池徹平、笠原秀幸、間宮祥太朗、遠藤史也、RYO(ORANGE RANGE)、PANTA(頭脳警察)、眞木蔵人

スタッフ

監督:生野慈朗
脚本:筒井ともみ
プロデューサー:宮田昌広、柳迫成彦、片岡公生、小林勝絵
原作:筒井ともみ『食べる女 決定版』(新潮文庫刊)
音楽:富貴晴美
主題歌:「Kissing」Leola(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)
撮影:柳島克己
照明:根本伸一
美術:仲前智治
録音:長島慎介
編集:並木加代

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す