水とともに生きる、見応えのあるまち篇

静岡県三島市

 

 

作品タイトル:水とともに生きる、見応えのあるまち篇
クレジット:(C)三島市
動画・写真提供:三島市役所
配信の使用許諾権:地ムービー

再生時間:60秒

ロケ地:静岡県三島市

動画に出てくる場所・施設(ロケーション撮影):
源兵衛川、三嶋大社、三島スカイウォーク、箱根西麓、箱根旧街道、山中城跡公園

動画に出てくるご当地グルメ:三島うなぎ、水、箱根西麓三島野菜

動画制作でのエピソード:
多様な音楽カルチャーを生み出した”渋谷”。本動画は、その”渋谷”のシンボル「渋谷スクランブル交差点」にある屋外大型ビジョン「Q’S EYE」で、2018年1月1日より放映されています。(本動画の前半「水とともに生きる篇」は2018年1月1日から放映。本動画の後半「見応えのあるまち篇」は2018年2月1日から放映。本動画は、この2本を繋げた60秒バージョンです。 )

三島市の魅力をラップの音楽に盛り込み、小学生の男子が、三島市内の観光スポットである三嶋大社やスカイウォーク、山中城跡などで歌うという、音楽を主体とした地域PR動画となっています。

音楽のプロデュースはKOHEI JAPAN(コーヘイ・ジャパン:ラッパー・作詞家としてDouble、上戸彩、BENI、RHYMESTER、 KREVA、ハルカリ、Rip Slymeなど数々のアーティストとコラボ実績あり)が担当しています。
その、KOHEI JAPANの指導のもと、動画出演の子役、川村瑠泉(カワムラルイ)君がRAPを歌っています。

地域ばなし:
三島市は、古くから水の都と呼ばれ、市内各地で富士山の雪解け水が湧き出しています。 市内のうなぎ屋では、この湧水にうなぎを2~3日打たせ、うなぎ特有の臭み・余分な脂を落とします。それが「三島うなぎ」です。

箱根の西側、標高50m以上の斜面に広がる畑では、大根や馬鈴薯などの露地野菜が栽培されています。この地域で採れた野菜は「箱根西麓三島野菜」と呼ばれ、味と品質の高さから首都圏へ多く出荷されています。

過去にロケ撮影・支援のあった映画(ロケ地・支援):
湯を沸かすほどの熱い愛』(三島市:伊豆フルーツパーク)
『伝染歌』(三島市)

ジモト☆地元のサイト:https://www.city.mishima.shizuoka.jp/

静岡県のおいしいグルメ

ゆかりの地図

三島スカイウォーク
三島スカイウォーク

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す