男はつらいよ 第22作 噂の寅次郎
静岡県島田市、長野県木曽郡

作品の概要

離婚を決意して別居中の美しき人妻、荒川早苗に大原麗子。早苗と二人きりのとらやでの寅さんのリアクションがおかしい。
第1作、第8作に続いて、これが三度目となる志村喬演じる、博の父と寅さんの絶妙のやりとり。コミュニケーション不全の博よりも、*ひょう一郎と寅さんとの関係は濃密である。
早苗のいとこで、彼女に密かな好意を寄せている高校教師・添田肇を、東映の室田日出男が好演している。
*ひょう(風へんに火3つ)

『男はつらいよ 噂の寅次郎』
DVD発売中 ¥3,990(税込)
発売・ 販売元:松竹
(c)1978 松竹株式会社

ストーリー

旅の途中、静岡県の大井川にかかる蓬莱橋で雲水(大滝秀治)に、“女難の相”があると見立てられた寅さん。
早速、失恋した小島瞳(泉ピン子)を慰める。さらに、木曽路をゆくバスの中で、博の父・*ひょう一郎(志村喬)と再会。
「今昔物語」を例えに“人生の儚さ”を教えられ、柴又へ戻ってくる。
ちょうどその頃、とらやには、美しい女店員・荒川早苗(大原麗子)がつとめていた。
美人の出現に「今昔物語」もなんのその、張り切る寅さんだったが…

地域ばなし

第22作では寅さんが長野県木曽郡、静岡県の島田市大井川や榛原郡川根本町などを訪れました。

ロケ地

静岡県 島田市
大井川近く(神社の縁日。電子バンドをバイする)
大井川蓬莱橋(旅の雲水とすれ違う)
静岡県榛原郡
川根本町 大井川ダム
大井川鉄道 千頭駅 食堂おざわ屋(瞳の愚痴を聞く) 塩郷駅(旅の僧と再会)

長野県木曽郡
木曽福島 妙覚寺〜定勝寺(タクシーで回る)
紅葉館(飃一郎と逗留する)
大桑村野尻 庭田屋旅館(飃一郎から「今昔物語」の話を聞く)

東京都台東区
浅草寺(易断本を啖呵売)

映画にちなんだもの・グルメ

ゆであずき(大井川鉄道千頭駅前の食堂で瞳に御馳走する)

歌「木曽節」「昔の名前で出ています」「浪曲子守唄」

キャスト

渥美清、倍賞千恵子、大原麗子、前田吟、下條正巳、三崎千恵子、太宰久雄、佐藤蛾次郎、笠智衆、中村はやと、大滝秀治、室田日出男、泉ピン子、志村喬 ほか

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

静岡県島田市 長野県木曽郡
静岡県島田市
長野県木曽郡

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す