超・少年探偵団 NEO −Beginning−

千葉県流山市・木更津市、茨城県ひたちなか市・笠間市、栃木県宇都宮市、東京都豊島区・青梅市・八王子市

作品概要

©2019 PROJECT SBD-NEO

二十面相と僕たちの”怪奇な”関係が巻き起こす新感覚学園ミステリー 。
1936年に雑誌『少年倶楽部』で連載が始まり、戦前戦後を通じて最終的に全26巻もの大人気シリーズとなった江戸川乱歩の『少年探偵団』シリーズ。 これまで数多くの映画やTVドラマが作られてきた大ベストセラー小説を原案に、新感覚の学園ミステリーとして新たな物語が誕生した。
2016全ての謎が絡み合い、答えが見つかるとき、今こそあの『少年探偵団』が復活する! その名も『超・少年探偵団NEO』!!

2019年10月25日公開
上映館案内

ストーリー

初代小林少年のひ孫・小林芳狼(高杉真宙)は、親友のワタリ(佐野岳)、そして幼馴染にして明智小五郎のひ孫である明智小夜(堀田真由)とともに、ごく平凡な高校生活を送っていた。 そんなある日、芳狼の前に10年ぶりに怪人二十面相が姿を現す。 二十面相は「約束の時は近い」とだけ言い残し去って行く。
同じ頃、学園には次々と怪事件が起こり、ミステリー同好会メンバーであるクロサキ(長村航希)、夢野正太郎(板垣瑞生)、塚原舜(前田旺志郎)は事件の謎解きにのめり込んでいく。 芳狼は、10年前のある出来事をきっかけに封印していた怪人二十面相との記憶を徐々に思い出し、自らの秘められた能力や宿命と向き合い始めるが、怪人二十面相に引き寄せられていく芳狼を心配するワタリや小夜との関係には不穏な空気が漂い始める…。 果たして、芳狼たちを待ち受ける運命とは!?

予告編

予告編配信の使用許諾権:地ムービー

地域ばなし・プロダクションノート

2017年4月2日(日)〜4月22日(金)、千葉県流山市・木更津市、茨城県ひたちなか市・笠間市、栃木県宇都宮市、東京都豊島区・青梅市・八王子市などでロケーション撮影されました。

ロケ地

千葉県
流山市
木更津市

茨城県
ひたちなか市
笠間市

栃木県
宇都宮市

東京都
豊島区:池袋西口公園
青梅市
八王子市

映画にちなんだもの

江戸川乱歩、怪人二十面相、少年探偵団、明智小五郎、小林少年

映級グルメ

映画に出てくるグルメ:スパゲティ、カレー、うどん、焼きそばパン

キャスト

高杉真宙、佐野岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎、石毛宏樹、篠原湊大、押田岳、 神谷浩史(声の出演)、佐藤二朗、丸山智己

スタッフ

監督:芦塚慎太郎
原案:江戸川乱歩
脚本:赤尾でこ、芦塚慎太郎
製作:椎木隆太、原田拓朗
企画プロデューサー:芦塚明子
プロデューサー:石塚清和、清家優輝、森角威之
音楽:丸山漠
音響効果:赤澤勇二
主題歌:a crowd of rebellion
撮影監修:早坂伸
照明:大庭郭基
録音:古谷正志
整音:古谷正志
美術:松塚隆史
衣装:村島恵子
ヘアメイク:清水美穂
編集:江橋佑太。芦塚慎太郎
キャスティング:渡邉直哉
助監督:丸谷ちひろ
制作担当:高橋浩一郎
怪人二十面相デザイン:天野喜孝

作品データ

ゆかりの地図

池袋西口公園
池袋西口公園

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す