「おいしい映画祭 from 香川 -瀬戸内海賊物語-」9/27-28 開催!(東京・池袋)

池袋東口「WACCA池袋」が2014年9月19日(金)にオープン!
「食と生活」をテーマにイベントが開催されます。

その目玉イベントとして9月27日(土)・28(日)に、映画×グルメ×地域のコラボイベント「おいしい映画祭®」を開催!

 

今回の主役は香川県。
映画に関わった人々が集う交流パーティ、映画にちなんだトークライヴなど。
香川県のご当地グルメ&映画にちなんだ映級グルメ(R)(「海賊うどん」など)も登場!

香川県の地域物産も紹介・販売。
28日は映画「瀬戸内海賊物語」Day。
テーマソングを歌う上野 優華さんのトークライヴなど盛りだくさん。

入場無料!

【「おいしい映画祭from香川 瀬戸内海賊物語」イベントプログラム】

◎「瀬戸内マルシェ from 香川」
《1F / 27日・28日 11:00〜20:30》
・香川からオシャレでおいしい採れたて野菜とフルーツを販売。
・きゅうり、アスパラガス、金時さつまいも、ねぎ、柿、ぶどう(シャインマスカット/ピオーネ)など。
・参加ショップ COSMO FARM、産地直送 讃岐を食べる.net 他
・映画「瀬戸内海賊物語」特製の今治タオルや光る石も特別販売します。

◎「瀬戸内食堂」と「うどん市」
《5F キッチンスタジオLupe / 27日・28日 11:00~22:00 ※28日は19:00まで》
・「瀬戸内食堂」では、映画「瀬戸内海賊物語」コラボの「海賊うどん」、香川名物「さぬき骨付鶏」、野菜天ぷら、おむすびなど、香川のおいしいごはんを提供します。
・また完熟レモンと蜂蜜のジャムなど、香川からおしゃれでおいしいとっておきの商品も販売。
・店内スクリーンでは、香川ゆかりの映画「瀬戸内海賊物語」と映画「百年の時計」の本編を上映!

・「うどん市」では、香川県のおいしいうどんを多数取り揃えて販売します。

◎振る舞い酒
《5F キッチンスタジオLupe / 27日(土)11:15~》
香川県の老舗酒蔵・金陵の樽酒を振る舞います。
お猪口300個用意してお待ちしております。(先着300名限定)

◎「阿藤快トークライヴ」
《5F キッチンスタジオLupe / 27日(土)11:15~12:00》
・タイトル:「本業役者、時々旅人」


阿藤 快(あとう かい)さんプロフィール:
1946年生まれ 神奈川県出身。大学卒業後、俳優座舞台部に入団、中村敦夫の誘いをきっかけに役者を目指すようになった原田芳雄の薫陶を受け、映画、影武者やテレビドラマに数多く出演。のちに「教師びんびん物語」の出演により、お茶の間の人気を獲得し、ドラマや映画にとどまらず、旅番組やグルメ番組、ラジオでの出演も多い。 「瀬戸内海賊物語」出演。

◎「村上誠一郎トークショー」
《5F キッチンスタジオLupe / 27日(土)15:00~15:45》
・タイトル:「現代によみがえる村上水軍の魂」
※村上誠一郎氏は愛媛県出身の衆議院議員。祖先が能島の村上水軍にあたります。

◎「上野優華トークライヴ」
《1F / 28日(日)14:00~と16:00~の2回、各20分程度》

ゲスト参加
14:00の回 大森研一監督(「瀬戸内海賊物語」監督)

16:00の回 金子修介監督(「百年の時計」監督)


上野 優華(うえの ゆうか)さん プロフィール:
2012年、「KING RECORDS Presents Dream Vocal Audition」において、1万人を超える応募者の中を勝ち抜き、  ファイナリスト最年少で見事グランプリ『Dream Vocalist loved by ヤングマガジン賞』を獲得し、キングレコードから  メジャーデビューの切符を掴んだ。翌2013年7月24日、俳優デビュー作となる主演映画「トイレの花子さん 新劇場版 」  主題歌の「君といた空」で歌手デビュー。同年12月11日には2nd Single「Winter Kiss」をリリースした。  9月から始まるCX系列新昼ドラ「ほっとけない魔女たち」にレギュラー出演&EDテーマを担当。  同楽曲を収録した4thシングルが10月1日に発売となる。

 


大森 研一(おおもり けんいち)監督 プロフィール:
1975年愛媛県生まれ。大阪芸術大学卒。映画を中心に幅広い分野で映像制作を続け、国内映画祭で多数の受賞歴を持つ。自身初の商業用長編映画『ライトノベルの楽しい書き方』(2010)は小規模封切りにも関わらず、Yahoo映画レビュー全国1位、王様のブランチミニシアターランキング全国3位、ぴあ初日満足度ランキング全国6位、DVDオリコンチャート販売デイリーランキング映画総合全国1位を記録。監督にとどまらず、脚本や雑誌での小説連載など執筆活動も行なう。http://usa.boy.jp

 


金子 修介(かねこ しゅうすけ)監督 プロフィール:
1955年東京都生まれ。東京学芸大学卒業。1978年助監督として日活に入社。84年日活ロマンポルノで商業監督デビュー。その後、『どっちにするの。』(89年)『香港パラダイス』(90年)などのアイドル作品や、『就職戦線異状なし』(91年)『毎日が夏休み』(94年)などのコメディ作品で成功を収める。『ガメラ 大怪獣空中決戦』(95年)『ガメラ2 レギオン襲来』(96年)『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』(99年)の平成ガメラ三部作では、怪獣映画の新たな境地を切り開く。『デスノート』前編後編(06年)では日本を代表する娯楽映画の巨匠の地位を固めた。最近では『ばかもの』(10年)、『ポールダンシングボーイ☆ず』(11年)、『百年の時計』(13年)、『生贄のジレンマ 上』(13年)等。

ゆかりの地図

WACCA池袋
35.731551,139.714465

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す