ももへの手紙

広島県大崎下島・竹原市・福山市鞆の浦、愛媛県今治市

作品概要

気がつけば、私、ひとりじゃなかった。

豊かな自然とやさしい人々が生きる小さな島を舞台に、ひとりの少女に訪れる不思議な出会い。

いま、いちばん大切にしたい、家族の愛の物語。

スーパーアニメーターが集結。
安藤雅司(千と千尋の神隠し)・井上俊之(AKIRA)・井上鋭(猫の恩返し)・本田雄(ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破)・西尾鉄也(人狼 JIN-ROH)・青山浩行(サマーウォーズ)

(c)2012『ももへの手紙』製作委員会、税抜価格4,800、発売・販売元:バンダイビジュアル

ストーリー

“ももへ”とだけ書かれた手紙を遺し、お父さんは天国に旅立ってしまった。 「ほんとうはなんて書きたかったの?」 心ない言葉をぶつけ、仲直りしないまま、母いく子と瀬戸内の島に移り住む。慣れない生活に戸惑うももだったが、 不思議な妖怪“見守り組”のイワ、カワ、マメと出会う。 
食いしん坊でわがまま、でも愛嬌たっぷりの彼らには、 実は大切な使命があった……。
もものために明るく振舞いながら忙しくする母いく子。 そんな中、ちょっとのすれ違いからももといく子はケンカをしてしまい、 さらにいく子は病に倒れてしまう。母が自分のために無理をしていたこと。 母の本当の想いに気づいたももは“大切な想いを伝える”奇跡を起こしていく・・・。

地域ばなし

映画のストーリー上の舞台:瀬戸内海の架空の島(汐島)

地域でおこったエピソード:スタッフは広島県大崎下島、竹原市、愛媛県今治市等でロケハンを行い、多くの写真史料を撮影。瀬戸内海のやさしい空気を美しい美術と手書きのアニメーションの中に織り込んでいきました。

地域との関わり:
映画に登場する汐島は、広島県大崎下島をモデルに描かれました(大崎下島の大長地区と御手洗地区です。)
また、広島県竹原市の重要伝統的建造物群保存地区、広島県福山市鞆の浦、愛媛県今治市の来島会恭大橋もモデルとなっています。
一族のルーツを広島県福山市の鞆の浦に持つ沖浦監督は、以前から瀬戸内海の各地に興味を持ち旅行した経験がありました。
広島県と愛媛県が「瀬戸内海もも旅ガイドマップ」を発行しています。

ロケ地

広島県大崎下島、竹原市、愛媛県今治市などでロケハンがされました。

映級グルメ・商品

保命酒・保命酒のど飴
(映画の中のノスタルジックな那智並みの一角に、保命酒の老舗「入江豊三郎本店」がでてきます。保命酒は、江戸時代から鞆に伝わる日本最古の需要強壮薬味酒です。)

支援

取材協力:広島県呉市豊町・豊浜町、愛媛県今治市、高知県幡多郡大月町柏島、国立国会図書館、東京大学先端海洋システム研究センター、厳島神社他。

協力:広島県、他。

キャスト

美山加恋(宮浦もも)、優香(宮浦いく子) 、 西田敏行(イワ) 、山寺宏一 (カワ)、マメ:チョー(マメ)

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

大崎下島豊町 大崎下島豊浜町
広島県呉市豊町久比63
広島県呉市豊浜町大字大浜311−1

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す