るろうに剣心 京都大火編

山形県山形市・遊佐町・酒田市、熊本県荒尾市・大牟田市・山鹿市・宇城市、滋賀県彦根市・近江八幡市・甲賀市・大津市、兵庫県姫路市、京都府京都市、栃木県佐野市・宇都宮市、長野県上田市、千葉県南房総市・鋸南町、茨城県つくばみらい市、静岡県熱海市

作品概要

「るろうに剣心」(2012年)の続編!

 

 

 

 

 

 

DVD発売・販売元:アミューズソフト
税抜価格:2900円
(c)和月伸宏/集英社 (c)2014「るろうに剣心 京都大火」製作委員会

ストーリー

動乱の幕末で「最強」の伝説を残した男、緋村剣心。かつては“人斬り抜刀斎”と恐れられたが、新時代を迎えて、神谷薫ら大切な仲間たちと穏やかな日々を送っていた。 そんな時、剣心は新政府から、剣心の後継者として“影の人斬り役”を務めた志々雄真実を討つよう頼まれる。
新政府に裏切られ焼き殺されたはずが、奇跡的に甦った志々雄は、京都で戦闘集団を作り上げ、日本征服を狙っていた。 剣心は必死で止める薫に「今までありがとう」と別れを告げ、京都へ向かう。
かつては剣の腕も頭脳も剣心と互角だったが、今や誰もが恐れる魂の凶悪さを持つ最狂の敵・志々雄とついに宿命の対面を果たす剣心。
だが、志々雄は部下の瀬田宗次郎に相手を命じ、宗次郎の最速の技で、なんと剣心の逆刃刀が真っ二つに!
さらに剣心は、志々雄一派以外にも敵がいると知る。剣心に勝って己こそが最強だと証明しようとしている元御庭番衆の四乃森蒼紫だ。
逆刃刀を失くした剣心は、不殺<ころさず>の誓いを破らずに、何人もの敵を倒すことができるのか?
最大の危機に立つ剣心のもとへ、薫と仲間たちが駆け付ける。
だが、志々雄の企てた京都大火の炎の影に、もっと恐るべき陰謀が隠されていた──!

地域ばなし

山形県山形市・遊佐町・酒田市、熊本県荒尾市・大牟田市・山鹿市・宇城市、滋賀県彦根市・近江八幡市・甲賀市・大津市、兵庫県姫路市、京都府京都市、栃木県佐野市・宇都宮市、長野県上田市、千葉県南房総市・鋸南町、茨城県つくばみらい市など全国各地でロケーション撮影・スタジオ撮影されています。

劇中には、兵庫県摂津鉱山、東京・浅草、東京・紀尾井町、小田原、京都、大阪などの地名(地域)がでてきます。

滋賀ロケーションオフィスが「るろうに剣心×滋賀」のロケ地ガイドを発行しています。

ロケ地

山形県
山形市:山形県郷土館「文翔館」(正庁、中庭、中央階段室、前庭)、日本料亭 千歳館
遊佐町:鳥海山大物忌神社蕨岡口ノ宮
酒田市:小物忌神社

熊本県
荒尾市:万田坑施設
大牟田市:
山鹿市:八千代座
宇城市:法の館(旧三角簡易裁判所)

滋賀県
彦根市:彦根城、玄宮園前道路
近江八幡市:八幡堀、まちや倶楽部
甲賀市:みなくち子どもの森
大津市:日吉大社

兵庫県
姫路市:好古園

京都府
京都市:金戒光明寺、総本山仁和寺

栃木県
佐野市:唐澤山神社
宇都宮市:大谷資料館

長野県
上田市:丸山邸「木屋平」平八郎茶屋の周辺(矢出沢川河畔)

千葉県
南房総市:大房岬自然公園
鋸南町:岩井袋

【スタジオ】
山形県
鶴岡市:庄内映画村

京都府
京都市:松竹撮影所、東映太秦映画村

茨城県
つくばみらい市:ワープステーション江戸

映画にちなんだもの

内務省、大久保利通、伏見の戦い、功名心、支配欲、修羅、花火

映級グルメ®

トマト

支援

エキストラ協力:
北辰一刀流 玄武館、他。

ロケーション協力:
山形市、山形フィルムコミッション、山形新聞、酒田ロケーションボックス、出羽國一宮 鳥海山大物忌神社蕨岡口ノ宮、延喜式内社 小物忌神社、ケーブルテレビ山形、山形県郷土館 文翔館、日本料亭 千歳館、MOVIE ON、山形おきたまフィルムコミッション、山形大学工学部、庄内映画村、くまもとフィルムコミッション、荒尾市、荒尾市教育委員会、万田坑施設、大牟田市、山鹿市、八千代座、天草フィルムコミッション、宇城市、法の館、滋賀ロケーションオフィス、彦根市フィルムコミッション室、彦根を映画で盛り上げる会、姫路フィルムコミッション、近江八幡観光物産教会、近江八幡まちや倶楽部、国宝・彦根城、好古園、甲賀市商工会、甲賀市観光協会、甲賀市、みなくち子どもの森自然館、JA栗東市、日吉大社、金戒光明寺、総本山仁和寺、松竹撮影所、東映太秦映画村、ワープステーション江戸、佐野フィルムコミッション、唐澤山神社、信州上田フィルムコミッション、丸山邸木屋平平八郎茶屋、千葉県南房総市、鋸南町フィルムコミッション、栃木県フィルムコミッション、宇都宮フィルム・コミッション、大谷資料館、森組、ズーアソシエイツ、大滝重機、京都東急ホテル、萬国屋、たちばなや、あつみ観光協会、フローラルイン姫路、東京第一ホテル鶴岡、山形グランドホテル、大沼クリエーションサービス、カナモト、スパークジャパン、豊建設工業、五勇組、太田建設、あみもと大吉、なみのこ村、富士急マリンリゾート、熱海市観光推進室、ブロス、レントオール山形

演劇撮影協力:
熊本演劇人協議会 堀田清、勘亭流伏木壽亭、吉本美術、アダチ宣伝社、東京大衆演劇々場協会会長 篠原淑浩

船舶協力:
埼玉県ボート協会、榛名湖温泉ゆうすげ、蔵の街遊覧船、うずま川遊会、東京海洋大学、他。

取材協力:
海上保安庁、明治丸海事ミュージアム、ホソヤエンタープライズ、橋本進(元東京商船大学教授)、順天堂大学医学博士 酒井シヅ、近茶流嗣家 柳原尚之

DI協力:早稲田大学 安藤紘平研究室、早稲田/東宝 芸術科学センター、RUSH!

撮影支援: 山形県、熊本県

キャスト

佐藤 健、武井 咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井 優、神木隆之介、土屋太鳳、田中 泯、宮沢和史、滝藤賢一、三浦涼介、丸山智己、高橋メアリージュン、福山雅治、江口洋介、藤原竜也

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

文翔館
38.256868, 140.341214

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す