ノマドランド

ネバダ州ファーンリー、サウスダゴタ州ウォール、ネブラスカ州スコッツブラフ、カリフォルニア州ポイントアリーナ、アリゾナ州ユマ(アメリカ)

作品概要

©2020 20th Century Studios. All rights reserved.

新しい時代を生き抜く希望を、広大なアメリカ西部の美しくも厳しい自然の中で発見するロードムービー。

2021年3月26日公開
上映館案内

ストーリー

企業の破たんと共に、長年住み慣れたネバタ州の住居も失ったファーンは、キャンピングカーに亡き夫との思い出を詰め込んで、〈現代のノマド=遊牧民〉として、季節労働の現場を渡り歩く。その日、その日を懸命に乗り越えながら、往く先々で出会うノマドたちとの心の交流と共に、誇りを持った彼女の自由な旅は続いていく──。

地域ばなし・プロダクションノート

実在のノマドたちのなかにフランシス・マクドーマンド自らが身を投じ、彼らと路上や仕事場で交流し、荒野や岩山、森の中へと分け入っています。

ドキュメンタリーとフィクションの境界線を超えた作品となっています。

劇中には、ネバダ州エンパイア、デザート・ローズ、バッドランズ国立公園、ウォールドラッグ、など、アメリカ西部の地名が多く出てきます。

ロケ地

アメリカ(USA)

ネバダ州(Nevada)
ファーンリー(Fernley)

サウスダゴタ州(South Dakota)
バッドランズ国立公園 Badlands National Park
カスター州立公園(Custer State Park)
シニック(Scenic)
ウォール(Wall):ウォールドラッグ(Wall Drug)

ネブラスカ州(Nebraska)
スコッツブラフ(Scottsbluff):ミッドウェストシアター (Midwest Theater)

カリフォルニア州(California)
メンドシーノ郡ポイントアリーナ
サンバーナーディーノ郡

アリゾナ州(Arizona)
ユマ
クォーツサイト砂漠

映画にちなんだもの

放浪の民、ノマド、ホームレス、ハウスレス、キャンピングカー、フォード・エコライン、代用教員、車中生活、RTR(Rubber Tramp Rendezvous)、赤カブの収穫、コインランドリー、エアクッション、タツゥー、ジグゾーパズル、アンティークの食器、割れた皿、トイレ掃除、愛犬、コッカース、プードル、バプテスト教会、ベトナム、PTSD、サボテン、車上生活、プリウス、缶切り、鍋つかみ、ソラーパネル、石、パンク、GPS、自給自足、リコリス(タバコ)、フルート、トイレ、Facebook、Amazon配送センター、肺がん、アラスカ、安楽死、ホスピス、モルヒネ、脳卒中、憩室炎(けいしつえん)、蛇、ワニ、うさぎ、ツバメ、カヤック、アイダホの川、ヘラジカ、ゲストハウス、スパ、ラインダンス、赤ん坊、感謝祭、ピアノ、砂漠、花火、風船

映級グルメ

映画に出てくるグルメ:
ヴィーガン用スープ、パルリカ、コリアンダー、ピザ、エッグケーキ、パン、ピーナッツバター、ジャム、サンドイッチ、バナナ、バーガー、ドーナツ、ポテト、カップ麺、ビスケット、コーヒー

キャスト

フランシス・マクドーマンド、デビッド・ストラザーン、リンダ・メイ、スワンキー、ボブ・ウェルズ

スタッフ

監督:クロエ・ジャオ
脚本:クロエ・ジャオ
プロデューサー:フランシス・マクドーマンド、ピーター・スピアーズ、モリー・アッシャー、ダン・ジャンヴェイ、クロエ・ジャオ
原作:ジェシカ・ブルーダー「ノマド:漂流する高齢労働者たち」
音楽:ルドビコ・エイナウディ
撮影監督:ジョシュア・ジェームズ・リチャーズ
編集:クロエ・ジャオ

作品データ

ゆかりの地図

バッドランズ国立公園
バッドランズ国立公園

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す