ノルウェイの森

東京都新宿区・中央区・荒川区・台東区・三鷹市、兵庫県神戸市・神河町・香住町、大阪府大阪市、神奈川県葉山町、群馬県高崎市、埼玉県上尾市

作品概要

日本で最も売れている小説、村上春樹の「ノルウェイの森」奇跡の映画化!
深く愛すること。
強く生きること。

 

 

 

 

Blu-ray&DVD「ノルウェイの森」
発売:アスミック、フジテレビ
販売:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(C)2010「ノルウェイの森」村上春樹/アスミック・エース、フジテレビジョン
 
 

ストーリー

高校時代に親友・キズキ(高良健吾)を自殺で喪ったワタナベ(松山ケンイチ)は、誰も知っている人間がいない東京の大学に行く。
そこでワタナベは空っぽな日々を送るが、偶然キズキの恋人だった直子(菊地凛子)と再会する。
大切なものを喪った者同士付き合いを深めていき、ワタナベは直子に魅かれていく。そして、直子の二十歳の誕生日に二人は夜を共にする。
ところが、ワタナベの想いが深まれば深まるほど直子の喪失感はより深く大きなものになっていき、直子は結局京都の療養所に入院することになる。
そんな折にワタナベは大学で、小動物のように瑞々しい緑(水原希子)と出会う。ワタナベは、直子とは対照的な緑と会うようになり、あるとき緑の自宅で唇を重ねる。
その後、直子から手紙が届き、ワタナベは直子に会い行く。
そこで、ワタナベはギターによるビートルズの「ノルウェイの森」を聴くことになる。
それは、直子が大好きな曲だった。彼女はその曲を聴くといつも涙が止まらなくなるのだった……。

地域ばなし・プロダクションノート

劇中には、駒込、京都、青森、旭川、ウルグアイなどの地名(地域)がでてきます。

主人公ワタナベが通っている東京の大学として早稲田大学がロケ協力をしています。
(原作者の村上春樹氏、プロデューサーの小川真司氏は、同大学の卒業生で、キャンパスでのロケ撮影が実現しています。)

早稲田大学の大隈記念講堂で完成披露試写会(日本初上映)がありました。

群馬県高崎市「群馬音楽センター」でコンサートに行くシーンがロケーション撮影されました。

兵庫県神河町「砥峰高原(とのみねこうげん)」でロケーション撮影されました。「砥峰高原」にはフェンスなどの人工物が全く無い事が、ロケ地選定の決め手となっています。

ロケ地:都市・地域・施設(建築物・土木構造物)

東京都
新宿区:早稲田大学西早稲田キャンパス(理工学部)57号館2階・56号館・戸山キャンパス(文学部)32号館周辺、早稲田キャンパス3号館中庭、大隈庭園
中央区:奥野ビル
荒川区:荒川名倉病院
台東区:東叡山 淨名院
三鷹市:ルーテル学院大学

兵庫県
神戸市:神戸大学 国維寮・住吉寮、兵庫県立神戸高等学校、六甲中学校・六甲高等学校、
神河町:砥峰高原、峰山高原
香住町:今子浦

大阪府
大阪市:大阪市立伊賀青少年野外活動センター

神奈川県
葉山町:神奈川県立近代美術館

群馬県
高崎市:群馬音楽センター

埼玉県
上尾市:さいたま水上公園

映画にちなんだもの

学生運動、デモ隊、プール、水泳、ビリヤード、ホンダN360、レコード、サングラス、手コキ、二股、マスターベーション、アルバイト、タバコ、外務省、卓球、鯉、黒電話、赤電話、和敬塾

映級グルメ

アイスキャンディー、ウイスキー、トマト、キュウリ、チーズケーキ、チョコレートムース、ショートケーキ、栗ご飯、松茸ご飯、タマゴ、誕生日ケーキ

トムコリンズ(カクテル)

(原作)
青豆のごはん、天ぷら、しめじご飯、なすの煮浸し、さわらの西京焼き、だし巻き卵

支援

撮影協力:
早稲田大学、兵庫県神河町、神戸フィルムオフィス、兵庫ロケ支援Net、高崎フィルムコミッション、大阪市立伊賀青少年野外活動センター、兵庫県立神戸高等学校、六甲中学校・六甲高等学校、ルーテル学院大学、東海大学、奥野ビル、オーベルジュ・ド・リル トーキョー、東京書籍印刷(株)、さいたま水上公園、荒川名倉病院、神奈川県立近代美術館、、群馬音楽センター。

エキストラ協力: 高崎市のみなさん、他。

Special Thanks :
早稲田大学大学院国際情報通信研究科 安藤紘平教授研究室のみなさん、神戸大学 国維寮・住吉寮のみなさん、リンクス、群馬交響楽団、小野コースケ、他。

キャスト

松山ケンイチ、菊地凛子、水原希子、高良健吾、霧島れいか、初音映莉子、玉山鉄二

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

早稲田大学西早稲田キャンパス 砥峰高原
35.706065,139.706740
35.153070,134.692012
戻る
作品検索 タイトル・人・etc.
作品
地図で探す
地域発!動画
 
インタビュー
予告編