万引き家族

東京都荒川区・台東区・墨田区・多摩市・調布市、千葉県いすみ市、埼玉県草加市、神奈川県綾瀬市

作品概要

クレジット:©2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

『三度目の殺人』が数々の賞で称えられた是枝裕和監督の長編14作目となる待望の新作『万引き家族』。様々な“家族のかたち”を描き続けてきた是枝監督が、この10年間考え続けてきたことを全部込めたと語る渾身作。東京の下町にで質素に暮らす、一見どこにでもいそうな平凡で貧しいありふれた家族。しかし、彼らは生計を立てるため、家族ぐるみで軽犯罪を重ねていたのだったー。犯罪でしかつながれなかった家族の “許されない絆”が、ある事件をきっかけに衝撃の展開を迎える。人と人との関係が希薄な今の時代に、真の “つながり”とは何かを問う、心揺さぶる感動作。 

2018年6月8日公開
上映館案内

ストーリー

高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金だ。足りない生活費は、万引きで稼いでいた。社会という海の底を這うような家族だが、なぜかいつも笑いが絶えず、互いに口は悪いが仲よく暮らしていた。 冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼い女の子を、見かねた治が家に連れ帰る。体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、信代は娘として育てることにする。だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える秘密と切なる願いが次々と明らかになっていく──。

予告編

予告編配信の使用許諾権:地ムービー

地ムービーポータルサイト:予告編ページ

地域ばなし・プロダクションノート

本作品は、2017年12月〜2018年1月にかけて撮影されました。
(夏の海のシーンを除く。夏の海のシーンは2017年8月にロケ撮影されています。)

映画の舞台は東京の下町です。

家族が暮らす家は、「そこだけ開発から取り残された平屋の一軒家」という条件でロケハンされています。

東京都内北部にある、四方をマンションや民家に囲まれ、通りから奥まったところにひっそりと佇む、現在は誰も暮らしていない木造家屋でロケーション撮影されています。
(夜のシーンは、角川大映スタジオのセットで撮影されています。)

東京都荒川区南千住周辺(ジョイフル三ノ輪商店街、他)でロケーション撮影されています。

東京都台東区の「朝日信用金庫 合羽橋支店」でロケ撮影されました。朝日信用金庫に実際に勤務されている行員さんも出演し、朝日信用金庫は、通帳などの小道具作成にも協力しています。

佐々木みゆ(じゅり役)ちゃんの前歯が実際に抜けたことを、翻ってストーリーの中に取り入れています。

海水浴のシーンは、2017年8月、いすみ市の大原海水浴場でロケ撮影されました。約70人のエキストラの皆さんも撮影に参加しています。ロケ隊に、いすみ市の名物料理「じあじあ」の差し入れをしています。

「じあじあ」とは:
いすみ市の食文化「じあじあ」。漁師たちの妻が大量に揚がったイワシが活用するため、つみれ状にして食べていたのが始まりです。サメ等の魚にニンジン・玉ねぎなど数種の野菜や味噌・醤油・ダシを混ぜて練り、油であげたさつま揚げのような食べ物です。各家庭ごとに合わせる野菜や調味料が異なり、家庭の数だけ味のある漁師町のお袋の味でです。

ロケ地

東京都
荒川区:ジョイフル三ノ輪商店街
台東区:朝日信用金庫合羽橋支店
墨田区:越路ランドリー
多摩市:多摩モノレール通り(宝野公園・西落合小学校付近)

千葉県
いすみ市:大原海水浴場
小湊鐡道

埼玉県
草加市:新鮮市場八幡店

神奈川県
綾瀬市:城山こみち

〔スタジオ〕
東京都
調布市:角川大映スタジオ

映画にちなんだもの

絵本「スイミー」、乳歯。手品、ネクタイピン、パチンコ、風俗、みかん日南一号のダンボール、地上げ屋、釣り、ルアー、ソフトルアー、ハードルアー、庭の池、鯉、マグロ、セミの抜け殻、ビー玉、浮き袋、ワークシェア、釣り道具、雪だるま、建設現場

映画に出てくるグルメ

お麩、みかん、コロッケ、トウモロコシ トマト ソーメン、焼きトウモロコシ、オムライス、カレー、カップ麺、ラムネ、ロールキャベツ、モンブラン、鶏の唐揚げ、あんみつ、おしるこ、お餅、レッドブル

支援

撮影協力:
新鮮市場八幡店、越路ランドリー。コスっちゃお!、石川商店、神明会館、日本大学 理工学部、肉の冨士屋、大和地所レジデンス、風越建設、鈴木運送店、株式会社キャプティ、朝日信用金庫、オカダ商店、キコーナ松戸店、アングルーショップ maniac’s、西松屋、デックス東京ビーチ、Mana House 早川城山、小湊鉄道、レストラン晴海、パラソル大野屋、ラスベガス竹の塚店、小谷自動車、株式会社ムトウ、フォルテシモ東京、ショッピング サカエ、梅田病院、東京都交通局、共栄運輸、スナック喫茶 ホビー、VOLKS INC.、秋葉原ホビー天国、ぴゅありー、東京ロケーションボックス・東京都、台東区フィルム・コミッション、たまロケーションサービス、綾瀬ロケーションサービス、いすみ市

取材協力:
社会福祉法人 東京家庭学校、社会福祉法人 共生会 希望の家、東京都児童相談センター、特定非営利法人エス・エス・エス、特定非営利法人全国万引防止機構、伊東ゆう

キャスト

リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、池松壮亮、城桧吏、佐々木みゆ、緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美、柄本明、高良健吾、池脇千鶴、樹木希林

スタッフ

監督:是枝裕和
脚本:是枝裕和
プロデューサー:松崎薫、代情明彦、田口聖
アソシエイトプロデューサー:大澤恵、小竹里美
音楽:細野晴臣
音響効果:岡瀬晶彦
撮影監督:近藤龍人
照明:藤井勇
録音:冨田和彦
美術:三ツ松けいこ
装飾:松葉明子
衣装:黒澤和子
編集:是枝裕和

作品データ

クレジット:©2018フジテレビジョン、ギャガ、AOI Pro.
製作年:2018年
公開日:2018年6月8日 TOHOシネマズ日比谷他全国ロードショー
製作国:日本
配給:ギャガ
上映時間:120分
映倫区分:PG12
受賞等:第71回カンヌ国際映画祭(2018年)パルムドール受賞
オフィシャルサイト: http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/

ゆかりの地図

ジョイフル三ノ輪商店街
ジョイフル三ノ輪商店街

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す