天心

茨城県北茨城市・つくばみらい市・土浦市・石岡市・取手市・行田市、千葉県栄町、東京都台東区・文京区、長野県飯田市、福井県福井市、福島県いわき市

作品概要

(c) 2013映画「天心」製作委員会

法隆寺や興福寺を復興し、東京美術学校、 日本美術院創立に携わったのち、 日本人初のボストン美術館東洋部長に就任。
世界的ベストセラー「茶の本」を著すなど、 日本近代美術の父といわれた岡倉天心。
その華やかな活躍の影には、天心と若き弟子たちとの、 壮絶な葛藤と創作の日々があった。

伊賀の國忍者映画祭
地ムービーアワード
映画祭上映
関連商品

ストーリー

第一回文化勲章を受賞した横山大観(中村獅童)は、取材に訪れた新聞記者(石黒賢)から、ある写真を見せられる。
そこに写っていたのは、絵筆を取る若き大観と、菱田春草(平山浩行)、下村観山(木下ほうか)、木村武山(橋本一郎)の四人であった。
記者に問われるまま、大観は五浦で過ごした青年時代と、師である岡倉天心の生涯に思いをめぐらせていくー。
明治15年。岡倉覚三(大和田健介)とアーネスト・フェノロサ(イアン・ムーア)は、廃仏毀釈の嵐にさらされ、壊滅の危機にある日本の伝統美術を守るため、東奔西走の日々を送っていた。急激な西洋化で困窮に陥った狩野派の絵師・狩野芳崖(温水洋一)の類まれな才能を見出したフェノロサは、芳崖に救いの手を差し伸べ、やがて日本美術史上重要な作品となる《悲母観音》を生み出すことに成功する。
明治23年。東京美術学校(東京藝術大学の前身)の校長に就任した岡倉天心(竹中直人)のもとで、横山大観、菱田春草、 下村観山ら学生は、互いに切磋琢磨し、創作活動に励んでいた。美術界のエリートコースを歩んでいた天心であったが、勢力を増す西洋画派との対立が激化、上司である九鬼男爵(渡辺裕之)の妻・波津子(神楽坂恵)と道ならぬ恋に落ちた天心を中傷する怪文書がばらまかれ、東京美術学校を排斥されて辞職へと追い込まれる。
新たな日本画の創造を目指し東京・谷中に日本美術院を立ち上げるも、彼らの画法に対する国内での評判は芳しくなく、経営難に陥る。
天心は、新天地を求め茨城県の五浦に「六角堂」を建設し、翌年日本美術院も移転。志を共にした大観、春草、観山に武山も加わり、五浦の地で創作活動を開始する。
それは同時に、新たな日本の美を生み出すための、苦難の日々の始まりでもあったー。

地域ばなし

映画「天心」は、茨城県の行政・大学・民間企業等が一丸となった支援体制で製作され、復興へのモデルケースといえるもので(観光庁より)、復興支援映画となっています。

2011年年3月11日に発生した大津波により、明治38年に建設された「五浦の六角堂」(国登録有形文化財)は土台だけを残して流失しましたが、2012年4月17日に再建されました。

北茨城市の五浦にある天心ゆかりの六角堂近くに、日本美術院研究所のセットがつくられました。

主題歌の石井竜也さんは、北茨城市出身です。

ロケ地

茨城県
北茨城市:茨城地熱 天心の湯、茨城大学五浦美術文化研究所
つくばみらい市:ワープステーション江戸
土浦市:料亭 霞月楼、茨城県立土浦第一高等学校
石岡市:エアパークCOO、善光寺
取手市:金門酒造
行田市:大場家郷士屋敷

千葉県
栄町:千葉県立房総のむら

東京都
台東区:日本美術院、東京藝術大学
文京区:鳩山会館

映画にちなんだもの

仏像、ボヘミアン、釣り

映級グルメ

鯛、タコ(鮹)

支援

取材協力:茨城新聞社、茨城新聞社写真部、茨城県天心記念五浦美術館、東京藝術大学大学院保存修復日本画研究室、他。

特別協力:東京藝術大学

企画協力:茨城大学、天心六角堂復興プロジェクト、他。

後援:
日本美術院、名古屋ボストン美術館、インド大使館、茨城新聞社、茨城放送、FMぱるるん、大日本茶道学会(三徳庵)、茨城県農業共同組合中央会、北茨城市、取手市、水戸市、守谷市、常総市、坂東市、笠間市、牛久市、つくばみらい市、つくば市、利根町、高萩市、那珂市、大子町、常陸大宮市、常陸太田市、小美玉市、行方市、神栖市、潮来市、鹿嶋市、鉾田市、古河市、阿見町、筑西市、河内町、かすみがうら市、土浦市、稲数市、ひたちなか市、結城市、下妻市、長野県飯田市、福井県福井市、福島県いわき市、茨城県医師会、関東鉄道

ロケーション協力:
北茨城市、茨城地熱 天心の湯、ワープステーション江戸、千葉県立房総のむら、日本美術院、東京藝術大学、築地の土塀、鳩山会館、料亭 霞月楼、エアパークCOO、石岡市善光寺、茨城大学五浦美術文化研究所、金門酒造、大山守大場家住宅保存協会、茨城県立土浦第一高等学校

美術協力: 裏千家今日庵、IDC大塚家具、KIRIN,古美術永澤、アンティークウォッチ古時計の館、川窪万年筆店、他。

制作協力:
北茨城市映画「天心」を支援する会、五浦観光ホテル、北茨城市商工会、北茨城市観光協会、大津漁業協同組合、大津町商店会青年部、船頭料理天心丸、きたいばらき文化と観光の再興によるまちづくり協議会、北茨城市大津町公民館、五浦日本美術院岡倉天心偉績顕彰会、五浦ガイドグループ、Hero’s Creation村山写真館、茨城県工業技術センター窯業指導所、オートレント、茨城サービスエンジニアリング、小林造園、民宿ニューしずか、住の友酒造、茨城県、茨城県商工労働部観光物産課、いばらきフィルムコミッション、つちうらフィルムコミッション、千葉県フィルムコミッション、取手フィルムコミッション、高萩フィルムコミッション、水戸獅童会、エヌ・ティー・ビー、風月堂菓子舗、夢工房タンポポ畑、いばらき映像文化振興協会、新取手自治会、高田川部屋、JTB、NTT東日本 茨城、他。

協力: 茨城県立歴史館、茨城県国際交流会館、船堀映画祭実行委員会、他。

キャスト

竹中直人(岡倉天心)、中村獅童(横山大観)、平山浩行(菱田春草)、木下ほうか(下村観山)、橋本一郎(木村武山)、渡辺裕之(九鬼隆一男爵)、温水洋一(狩野芳崖)、本田博太郎(船頭)、キタキマユ(菱田千代)、神楽坂 恵(九鬼波津子)、石黒 賢(根本記者)、大和田 健介(岡倉覚三)、イアン・ムーア(アーネスト・フェノロサ)、常陸大津の御船祭保存会の皆さん、他。

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

六角堂
36.833401,140.803335

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す