心と体と

ブダペスト、ミシュコルツ近郊・ブック国立公園(ハンガリー)

作品概要

2017© INFORG – M&M FILM

若い女と中年男 孤独な二人を結びつけたのは“鹿”の夢 。恋からはほど遠い孤独な男女のラブストーリー。 2017年ベルリン国際映画祭で金熊賞(最高賞)など4冠を受賞。

2018年4月14日公開
上映館案内

ストーリー

ハンガリー、ブダペスト郊外の食肉処理場。代理職員として働くマーリアは、コミュニケーションが苦手で職場になじめない。片手が不自由な上司のエンドレは彼女を気に掛けるが、うまく噛み合わず…。そんなある日、牛用の交尾薬が盗まれる事件が発生する。犯人を割り出すため、全従業員が精神分析医のカウンセリングを受ける事態に。すると、マーリアとエンドレが同じ夢を共有していたことが明らかになる。二人は夢の中で“鹿”として出会い、交流していたのだ。奇妙な一致に驚くマーリアとエンドレは、夢の話をきっかけに急接近する…。

予告編

予告編配信の使用許諾権:地ムービー

地域ばなし・プロダクションノート

映画の舞台の食肉処理場は、ハンガリーのブダペスト郊外にあります。。

神秘的で緊張感漲る、鹿の美しいシーンは、ハンガリーのミシュコルツ近郊・ブック国立公園でロケーション撮影されています。

鹿のシーンについて、イルディコー・エニェディ監督は、「気を付けていたのは、夢の世界が本当に夢の世界にならないようにすることでした。アングル、音響効果、鹿たちの動きもリアルに描き切った理由は、夢の世界にせず並行する現実世界として描きたかったからです。」と話しています。

ハンガリーでは鹿と牛は同系の動物です。一方、鹿は神獣で牛は家畜という対照的な動物でもあります。

ロケ地

ハンガリー(Hungary)
ブダペスト(Budapest)
ミシュコルツ近郊・ブック国立公園(Bükk National Park)

映画にちなんだもの

野生の鹿、小川の水、肉厚の葉っぱ、交尾薬、黒豹(クロヒョウ)ぬいぐるみ、CD、トランプ、アスペルガー症候群

映画に出てくるグルメ

スイバ(野菜)の煮込み、プリン、パプリカの煮込み、ビール、チップス、ハム、ピクルス、セロリ、トマト

支援

後援・協賛:駐日ハンガリー大使館

キャスト

アレクサンドラ・ボルベーイ、ゲーザ・モルチャーニ、レーカ・テンキ、エルヴィン・ナジ、ゾルターン・シュナイダー、イタラ・ベーケーシュ、タマーシュ・ヨルダーン

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

ミシュコルツ国立公園
Bükk National Park

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す