最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。

埼玉県飯能市、東京都調布市

作品概要

累計75万部の人気コミック「妹ちょ。」が禁断の実写化!
ツンな妹×新米兄貴×幽霊少女が繰り広げる、フェチ度200%の限界突破エンタテインメント!

主役を演じるのは、「天才てれびくんMAX」でお茶の間で話題の子役だった“てんちむ”=橋本甜歌(はしもと・てんか)がギャルのイメージを一新!若干19歳で初フルヌードに挑戦!
幽霊・日和役を演じるのは、人気グラビアアイドル・繭(まゆ)で、橋本甜歌と共に本作で初フルヌード!
まさかのW初フルヌードで魅せる2人の女優の体当たり演技!

(c)2014「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」製作委員会
2014年5月17日公開
上映館案内
関連商品

ストーリー・予告編

両親の再婚で義理の兄妹になった夕哉と美月の二人。
慣れない新生活に馴染めない美月の前に、ある日突然<自称幽霊>の少女・寿日和が現れ、「夕哉に恋をしており、実らないまま死んでしまったことで成仏出来ずにいる」という。
そんな日和を成仏させるための条件は夕哉とラブラブすること!なんと美月の下半身には「貞操帯(T・S・T)」がつけられてしまっていた。
T・S・Tについているハートのゲージは“Hな”満足度によって変動、満タンになると天国までの階段に変化し、逆にゲージが低下すると付けている人間まで死んでしまう。
つまり、夕哉と恋愛してHな気分を溜めていかないと・・・美月は死んでしまうのだ!
さらには夕哉の幼馴染・ユキ姉という強力なライバルも現れて…!? 
“妹”美月の運命はどうなる!?

地域ばなし

テレビアニメ版のモデルになった地域は埼玉県飯能市などです。

【スタジオ】
東京都
調布市:角川大映スタジオ

キャスト

橋本甜歌、小林ユウキチ、繭、矢野未夏、青山裕企、井上肇、葉山レイコ、他。

スタッフ

監督:青山裕企、伊基公袁
脚本:伊基公袁、港岳彦
企画:菊池剛
プロデューサー:大森氏勝、千綿英久、柴原祐一
原作:松沢まり(KADOKAWA 富士見書房刊)
音楽:ハジメタル
主題歌:神前美月「HOW’S IT GOING?」(作詞•作曲:河合祐介)/SPACE SHOWER MUSIC
撮影:今井裕二
照明:大町正路
美術:山下修侍
装飾:西渕浩祐
録音:高須賀健吾
編集:矢船陽介

作品データ

ゆかりの地図

飯能市
35.855744,139.327744

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す