毒戦 BELIEVER

ソウル(韓国)

作品概要

© 2018 CINEGURU KIDARIENT & YONG FILM. All Rights Reserved.

姿なき麻薬王を追え。潜入先は狂人区。
狂気の演技合戦 最後の1秒まで戦慄が走る、韓国のノワール映画。

 

ストーリー

巨大麻薬組織に君臨し、その悪名を轟かせているにも関わらず、誰ひとり本名も経歴も、顔さえ知らない麻薬王“イ先生”。麻薬取締局・通称まとりのウォンホ刑事は、組織壊滅のため長年イ先生を追っているが、いまだにその尻尾すら掴めない。ある日、麻薬製造工場が爆破され、事故現場から一人の生存者が発見される。そのラクと名乗る、組織に見捨てられた青年と手を組み、ウォンホ刑事は大胆かつ危険極まりない筋書きによる、組織への潜入捜査を決意する。そこは麻薬に魅入られた狂人たちの巣窟だった――。

予告編

予告編配信の使用許諾権:地ムービー

地域ばなし・プロダクションノート

ジョニー・トー監督の香港ノワール『ドラッグ・ウォー 毒戦』(2012)のリメイク作品です。

ウォノ役のチョ・ジヌンさんは、約10kg減量し。基礎体力をつける為に、5ヶ月間アクションスクールで訓練を受けています。

ハリム役のキム・ジュヒョクさんの遺作となりました。

美術のイ・ハジュンさんは、「ウォノのオーラに溢れる警察署から、ラクの塩工場の自由で開放的な雰囲気まで、それぞれのキャラクターの特徴を反映するようなセットを作った。」とコメントしています。

韓国のソウルでロケ撮影されました。龍山(ヨンサン)駅などが劇中に登場します。

ロケ地

韓国(South Korea)
ソウル(Seoul)

映画にちなんだもの

フィルム・ノワール、麻薬取締官、低血糖、ライカ、ヒロポン、珍島犬(チンドけん)、半導体、イシモチ(魚)、風力発電

映級グルメ

映画に出てくるグルメ:ハンバーガー、韓国調理、バナナ、キムチ

キャスト

チョ・ジヌン、リュ・ジュンヨル、キム・ジュヒョク、チャ・スンウォン、パク・ヘジュン、チン・ソヨン

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

ソウル
Seoul

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す