百円の恋

山口県下松市・周南市・光市、神奈川県横浜市、東京都新宿区

作品概要

(C)2014東映ビデオ

第27回東京国際映画祭上映

故・松田優作氏の出身地である山口・周南映画祭に新設された第1回松田優作賞グランプリ脚本「百円の恋」の映画化。
冴えない毎日を生きる女・一子のどん底からの再生を真っ向から描く。

『百円の恋』にちなんだもの

ストーリー

実家で自堕落な生活を送り、妹との喧嘩をきっかけに実家を出た一子。百円ショップで深夜労働しながらひとり暮らしを始めた彼女は、帰り道に通るボクシングジムで寡黙に練習するボクサー狩野と出会い…。

地ムービーポータルサイト:舞台挨拶ページ

地域ばなし

故・松田優作氏の出身地である山口県の周南映画祭において、優作氏の志を受け継ぐクリエイターを発掘すべく2012年に新設された脚本賞「松田優作賞」の第一回グランプリ作品の映画化で、山口県周南市・下松市・光市でもロケ撮影されています。

神奈川県横浜市鶴見区の仲通うまかべん、盛清酒店、華榕楼、ホテルニューヨーク、東京都新宿区高田馬場の青木ジムなど、首都圏でもロケーション撮影されています。

ロケ地

山口県
下松市:くだまつ観光・産業交流センター、国民宿舎大城、和食処花水木、ザ・モール周南、割烹こうもり
周南市:周南市徳山動物園
光市:ハマダ理容院

神奈川県
横浜市:鶴見区 仲通うまかべん、盛清酒店、華榕楼、ホテルニューヨーク

東京都
新宿区:青木ジム

映画にちなんだもの

ボクシング、自転車、コンビニ(百円生活)、募金、歯周病、動物園(ゾウ、ライオン)

映画に出てくるグルメ

バナナ、うまかべん、メッツコーラ、カルビー ポテトチップス うすしお、発泡酒(麒麟 淡麗)、ソーセージ、コーヒー牛乳、、菓子パン(イチゴパン)、、生ビール、餃子、大根、肉(ステーキ)、鍋(豆腐)、手羽先、巻き寿司、カップヌードル、ゴーヤチャンプル、唐揚げ弁当、マカロニサラダ

支援

ロケーション協力:
下松市、下松商業開発、くだまつ観光・産業交流センター、国民宿舎大城、周南市、周南市徳山動物園、周南観光コンベンション協会、周南フィルムコミッション、光市、ハマダ理容院、Honda Cars光東、Kビジョン、ザ・モール周南、割烹こうもり、和食処花水木、ホテルサンルート徳山、和田山企画、盛清酒店、仲通うまかべん、たつみ荘、神田邸、不動産情報館、田辺不動産商会、華榕楼、齋藤商店、朝日オフセット印刷、青木ジム、かんのんリサイクル店、仲三商和会、拓殖大学、ホテルニューヨーク、青木ジム、他

装飾協力:
コアマガジン、ボクシング・ビート、実話ナックルズ、ワタナベボクシングジム、横浜さくらボクシングジム、他

協力: 日本ボクシングコミッション、他

特別協力:下松フィルムコミッション運営委員会、周南映画祭実行委員会、松田優作賞運営委員会

キャスト

安藤サクラ、新井浩文、稲川実代子、早織、宇野祥平、坂田 聡、沖田裕樹、吉村界人、松浦慎一郎、伊藤洋三郎、重松 収、根岸季衣、周南市の皆さん、下松市の皆さん、光市の皆さん、他

スタッフ

監督:武正晴
脚本:足立 紳(「第一回松田優作賞」グランプリ受賞作)
製作:間宮登良松
企画監修:黒澤満
エグゼクティブプロデューサー:加藤和夫
プロデューサー:佐藤現、平体雄二、狩野善則
音楽:海田庄吾
主題歌:クリープハイプ「百八円の恋」(UNIVERSAL MUSIC)
音楽プロデューサー:津島玄一
撮影:西村博光
照明:常谷良男
録音:古谷正志
美術:将多
衣装:宮本まさ江
編集:洲﨑千恵子

作品データ

ゆかりの地図

周南市徳山動物園
34.0623,131.81616

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す