歓喜の歌

埼玉県熊谷市・上里町・深谷市・神奈川県相模原市・東京都立川市・日野市

作品の概要

立川志の輔の新作落語を、『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の松岡錠司監督が映画化.

忘れかけた真心を歌にのせて贈る、ハートフルな音楽コメディー。

「歓喜の歌」
発売・販売元:(株)ハピネット
4,935円(税込)
(C)2008「歓喜の歌」パートナーズ

ストーリー

文化会館で働く飯塚主任(小林薫)は、似た名前の2つのコーラスグループを聞き違え、大晦日のコンサートホールをダブルブッキングしてしまう。

双方に掛け合うものの、どちらも一歩も譲らず大問題に発展。

安定の上にあぐらをかき、人生テキトーにやりすごしてきた中年公務員は、合唱にかける彼女たちの情熱に右往左往するばかり。さらには夫婦の危機から溜めた飲み屋の勘定まで、日ごろのツケが一気にまわってきて…。

はたして飯塚主任の運命は?懸命に練習を重ねてきた“ママさん”たちの「歓喜の歌」は、大晦日の町に響きわたるのか!?

地域ばなし

地域でおこったエピソード:熊谷市妻沼中央公民館のシーンの撮影では、700人以上のエキストラが参加しました。

映画のストーリー上の舞台:日本のとある市町村

ロケ地

埼玉県熊谷市
熊谷市妻沼中央公民館

埼玉県上里町

埼玉県深谷市
中島建設(映画ではスマイル建設)

東京都立川市

東京都日野市

神奈川県相模原市
相模原市区役所
珈琲館樹里

映画にちなんだもの・グルメ

・交響曲第9番 第4楽章(ベートーベン)

・餃子(劇中に出てくる餃子が印象的な作品。「DVD『歓喜の歌』を買って、餃子を食べに行こう」という期間限定の特典もありました。その内容はDVD『歓喜の歌』を購入された方全員に、紅虎餃子房各店にて、”やみつき餃子”を1皿半額にてご提供、というもの。)

支援

ロケ協力:熊谷市妻沼中央公民館、熊谷市、埼玉県上里町、深谷フィルムコミッション、中島建設、坂田建材、深谷シネマ、彩の国本庄拠点フィルムコミッション、埼玉県ロケーションサービス、朝日バス、多摩都市モノレール、立川市、東京都日野市、日野映像支援隊、相模原市区役所 珈琲館樹里、美容室オオタニ、 スーパー共栄、強瀬農園、りそな銀行、立正寺ほか。

キャスト

小林薫、伊藤淳史、由紀さおり、浅田美代子、安田成美、田中哲司、藤田弓子、根岸季衣、光石研、筒井道隆、笹野高史、塩見三省、渡辺美佐子ほか。

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

 

 

熊谷市妻沼中央公民館 東京都日野市
妻沼中央公民館
東京都日野市
埼玉県深谷市 相模原市区役所
埼玉県深谷市
神奈川県相模原市中央区中央2丁目11−15

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す