『第36回東京国際映画祭』10/23-11/1 開催&『TIFFCOM』10/25-27 開催

東京・日比谷・有楽町・丸の内・銀座・浜松町

 

クレジット:(C)TIFF2023
予告編配信の使用許諾権:地ムービー

『第36回東京国際映画祭』10/23-11/1 開催
『TIFFCOM』10/25-27 開催

オープニング作品:『PERFECT DAYS』

『パリ、テキサス』(84)、『ベルリン・天使の詩』(87)などの傑作を世に送り出し続けた名匠ヴィム・ヴェンダース。彼がリスペクトする役所広司を主演に、公共トイレ清掃員の日々を描く。第76回カンヌ映画祭最優秀男優賞を受賞した。

監督:ヴィム・ヴェンダース
出演:出演:役所広司、柄本時生、中野有紗、アオイヤマダ、田中泯、三浦友和、他
配給:ビターズ・エンド
クレジット:(C)2023 MASTER MIND LTD.

クロージング作品:『ゴジラ -1.0』

焦土と化した日本に現れたゴジラ。残された名もなき人々に、生きて抗う術はあるのか。ゴジラ70周年記念作品の本作で監督を務めるのは、山崎貴。絶望の象徴が、いま令和に甦る。

監督:山崎貴
出演:神木隆之介、浜辺美波、他
配給:東宝
クレジット:(C).2023 TOHO CO., LTD.

開催概要

名称:第36回東京国際映画祭

主催:公益財団法人ユニジャパン(第36回東京国際映画祭実行委員会)

共催:経済産業省、国際交流基金アジアセンター(アジア映画交流事業)、東京都(コンペティション部門、ユース部門)

期間:2023年10月23日(月)~11月1日(水)[10日間]

開催会場:シネスイッチ銀座、丸の内TOEI (中央区)、角川シネマ有楽町、TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ 日比谷、ヒューマントラストシネマ有楽町、丸の内ピカデリー、ヒューリックホール東京、丸ビルホール、東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場、有楽町micro、東京宝塚劇場(千代田区)ほか、都内の各劇場及び施設・ホールを使用

後援:総務省/外務省/観光庁/千代田区/中央区/ 独立行政法人日本貿易振興機構/国立映画アーカイブ/ 一般社団法人日本経済団体連合会/東京商工会議所/ 一般社団法人日本映画製作者連盟/一般社団法人映画産業団体連合会/ 一般社団法人外国映画輸入配給協会/ モーション・ピクチャー・アソシエーション(MPA)/ 全国興行生活衛生同業組合連合会/東京都興行生活衛生同業組合/ 特定非営利活動法人映像産業振興機構/一般社団法人日本映像ソフト協会/ 公益財団法人角川文化振興財団/一般財団法人デジタルコンテンツ協会/ 一般社団法人デジタルメディア協会

助成:文化庁、文化庁文化芸術振興費補助金(映画祭支援事業)

公式WEB:https://2023.tiff-jp.net/ja/

 

TIFFCOM

開催日時:2023年10月25日(水)~27日(金)
会場:東京都立産業貿易センター浜松町館

TIFFCOMは、「東京国際映画祭(TIFF)」と併催される、アジアを代表するマルチコンテンツマーケットです。映画、テレビ、アニメなどを中心とした多彩なコンテンツホルダーが一堂に会し、世界各国から有力なバイヤーが来場します。TIFFCOM 2023は20回目の節目を迎え、ベイエリア竹芝地区にある「東京都立産業貿易センター 浜松町館」を新たな会場として4年ぶりのフィジカル開催されます。

公式WEB:https://tiffcom.jp

 

ゆかりの地図

TIFFCOM開場:東京都立産業貿易センター浜松町館
東京都立産業貿易センター浜松町館
作品検索 タイトル・人・etc.
作品
映画のなかの
建築
インタビュー
予告編
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す