エリザベス 女王陛下の微笑み

ロンドン、サセックス、ブラッドフォード、ティーズサイド、タインサイド、リバプール、バジルドン、ノーサンプトン(イギリス・イングランド)、アバディンシャー(イギリス・スコットランド)、パリ(フランス)、グダニスク(ポーランド)、ドレスデン(ドイツ)

作品概要

(c)Elizabeth Productions Limited 2021

誰も見たことのない、エリザベス女王の姿がここにある。
世界でもっとも有名な女性である英国君主エリザベス2世。
在位70周年となる祝福の年に、初の長編ドキュメンタリー映画が公開。
最高にチャーミングでユーモアたっぷりの女王の姿をご覧あれ!

ザ・ビートルズ、ダニエル・クレイグ、マリリン・モンローらスーパースター、 歴史に残る政治家、錚々たるセレブが華を添える貴重な映像や楽曲が満載。

2022年6月2日から4日間にわたりイギリス各地で盛大に行われる、英国君主として初の❝プラチナジュビリー❞では、世界中が女王を祝福する。 

2022年6月17日公開
上映館案内

 

ストーリー

本作はまるでタイムマシーンのように、1930年代から2020年代までのアーカイブ映像によって、何十年もの歩みを行き来する。レコードに針を落とすようにして音楽は語り、私たちはエリザベスという女性の肖像、その人物が見せるあらゆる表情、そして象徴としての姿を目撃する。

たった一度の人生で一人の女性がここまで濃密な経験をしてきたとは、なんてすごい社会史だろう。

女王陛下が子供時代から大人になるまでの軌跡、何百にもおよぶ花束を受け取る姿、何千もの人々と握手する姿…。

1952年、25歳の若さでエリザベス2世として即位したその類まれなる人生と旅路を、女王への深い愛と畏敬の念をもって、詩的に時にポップに描いた、最高にオシャレな映画がここに誕生した。

予告編

予告編配信の使用許諾権:地ムービー

地域・建築ばなし・プロダクションノート

本作は90年以上にもおよぶアーカイブ映像を使用しています。

2020年夏、コロナ禍で新規の撮影機会が奪われるなか、記録映像をもとにドキュメンタリー映画を作ろうと、本作品が製作されました。

ロケ地:都市・地域・施設(建築物・土木構造物)

イギリス(United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)
イングランド(England)

ロンドン(London):バッキンガム宮殿(Buckingham Palace)、トラファルガー広場(Trafalgar Square)、ロンドン波止場(the pool of London)

サセックス(Sussex)

ウェスト・ヨークシャー州
シティ・オブ・ブラッドフォード:ブラッドフォード(Bradford)

ティーズサイド(Teeside)

タインサイド(Tyneside)

マージーサイド州
リバプール(Liverpool)

エセックス州
バジルドン(Basildon)

ノーサンプトンシャー州
ノーサンプトン(Northampton)

スコットランド(Scotland)
アバディンシャー(Aberdeenshire):バルモラル城(Balmoral)

フランス
パリ(Paris):ルーブル美術館(the Louvre)

ポーランド
グダニスク(Gdansk)

ドイツ
ドレスデン(Dresden)

映画にちなんだもの

女王陛下、戴冠式、王冠、君主制、ロイヤル・ヨット・ブリタニア号、ザ・ビートルズの大英勲章第5位叙勲、モナリザ、映画撮影所見学、英国赤十字社、乗馬、競馬、製鉄所、映画『ローマの休日』、舞踏会、晩餐会、ザ・ビートルズ「ノルウェイの森」「ハー・マジェスティ」、バッキンガム宮殿、ジョン・レノンの勲章返却、映画『クレオパトラ』、英連邦諸国(コモンウェルス)、リー・クアンユー(シンガポール初代首相)、マイケル・マンリー(元ジャマイカ首相)、ナット・キング・コール「モナ・リザ」、ガーデン・パーティ、軍旗分列行進式、フレッド・アステア「チーク・トゥ・チーク」、「銀の祝賀会(シルバージュビリー)」、シーラ通り、仮装大会、ガイ・ミッチェル「Look At That Girl」、エリザベス・テイラー、マリリン・モンロー、ポール・マッカートニー、ジョージ・フォーンビー「Leaning On A Lamp Post」、トム・グレナン「Royal Highness」、ハロルド・ウィルソン首相、デヴィッド・キャメロン首相、トニー・ブレア首相、ゴードン・ブラウン首相、テリーザ・メイ首相、マーガレット・サッチャー首相、ウィンストン・チャーチル首相、ボリス・ジョンソン首相、チート・コーズ「Queen Elizabeth」、映画『軍旗の下に』のセット、ハリス司令官、ドレスデンの大空襲、空襲追悼式典、ウィンザー城、バルモラル城、植樹、日時計、「ピーター・パン」、作家J.M.バリー、ストームジー「Crown」、ジェームズ・ボンド

映級グルメ

映画に出てくるグルメ:サンドイッチ、紅茶、ティーセット、うなぎゼリー、ソフトクリーム、ミルクティー

支援

後援:ブリティッシュ・カウンシル

キャスト

エリザベス2世、フィリップ王配、チャールズ皇太子、ウィリアム王子、ジョージ王子、ダイアナ元妃、ザ・ビートルズ、ダニエル・クレイグ、マリリン・モンロー、ウィンストン・チャーチル、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、エルトン・ジョン、ノエル・カワード、オプラ・ウィンフリー、コリン・ファース、J・M・バリー、オードリー・ヘプバーン、ほか

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

バッキンガム宮殿
バッキンガム宮殿

戻る
作品検索 タイトル・人・etc.
作品
映画のなかの
建築
インタビュー
予告編
このエントリーをはてなブックマークに追加
地ムービーシー
地図で探す