キル・ビル Vol.1

夕張・新宿・ロサンゼルス・オースティン(アメリカ)・北京(中国)

作品の概要

「ヤッチマイナー!!」花嫁は、元最強の女殺し屋。結婚式当日、かつていた組織のボスらが襲いにやってくる。

彼女が目覚めたのはそれから4年後。そこには夫も友人も、身ごもっていた子どももいなかった。今、たった1人VS最強殺し屋集団の復讐劇が始まる!

本作の主な舞台は、タランティーノが愛してやまない日本。
千葉真一や栗山千明ら日本人俳優も、刀鍛冶やヤクザの用心棒などで大活躍。
日本のヤクザ映画やマカロニウエスタンへのオマージュをはじめ、タランティーノ監督らしい遊び心が至る所に。
カットが惜しまれ、急遽前・後編に分かれての公開となった「キル・ビル」の前半パート、Vol.1!!

『キル・ビル Vol.1<USバージョン>』
Blu-ray発売中¥1,886円(税抜)
発売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント

 
 

ストーリー

結婚式のリハーサル中の花嫁、ザ・ブライド(ユマ・サーマン)。
彼女は世界中に名を轟かせていた暗殺集団「毒ヘビ暗殺団」の元最強エージェントだった。そして妊娠を機に、殺し屋稼業から足を洗ったのだった。
ところが結婚式のリハーサルの最中、かつてのボスであるビル(デビッド・キャラダイン)とその配下の4人の殺し屋が襲撃してくる。
参列者は皆殺しにされ、彼女の夫も殺される。そして彼女自身は一命を取り留めたものの、昏睡状態に・・・。
それから4年後。昏睡から目覚めたザ・ブライド。自分の周りにはもう、友人も、夫も、おなかにいた子どももいない。
彼女は自分たちを襲ったビルたちに復讐すべく、たった1人で動き始めるのだった・・・。

地域ばなし

本作品のメイン舞台は、タランティーノが愛してやまない日本です。
例えば、栗山千明が演じるゴーゴー夕張の「夕張」という名前は、北海道の夕張から来ています。

タランティーノは「レザボア・ドッグス」(1992年)で脚本家・映画監督としてデビューしましたが、これが「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」で南俊子賞(批評家賞)を受賞しました。このときがタランティーノの初来日で、以後彼は映画界の第一人者の1人となります。

「夕張」という役名からも、彼の夕張への、そして日本への思い入れがうかがえます。

地域でおこったエピソード:
東京のトンネルの入口が映るシーンがありますが、実際はロサンゼルスのトンネルの入口に日本の標識を付けて撮影されました。 映画のストーリー上の舞台:日本、アメリカなど

ロケ地

日本:新宿

アメリカ
カリフォルニア州
ロサンゼルス:アトラス通り(Atlas St.)
ランカスター(Lancaster):E通り(E Ave.)、198番通り(198th St.)
パサデナ(Pasadena):イーストワシントン通り(East Washington Blvd.)、聖ルカ病院(St.Luke’s Hospital)

テキサス州
オースティン(Austin)

中国
北京(Beijing)
香港(Hong Kong)

メキシコ

映画にちなんばグルメ

日本料理

キャスト

ユマ・サーマン、デビッド・キャダライン、ルーシー・リュー、ヴィヴィカ・A・フォックス、ダリル・ハンナ、マイケル・マドセン、千葉真一、栗山千明ほか。

スタッフ

作品データ

ゆかりの地図

パサデナ・聖ルカ病院 ロサンゼルス・アトラス通り
Pasadena, CA
Los Angeles, CA 90032
オースティン 北京
オースティン, テキサス
北京市

戻る
作品検索 タイトル・人・etc.
作品
映画のなかの
建築
インタビュー
予告編
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す