ニライカナイからの手紙

沖縄県竹富島

作品の概要

おかあ、いま、どこにいる?
竹富島が舞台の母と娘の物語。

 

 

 

 

 

発売元:IMJエンタテインメント・ポニーキャニオン、税抜価格¥2,500、(C)2005 エルゴ・ブレインズ
DVD・ブルーレイ購入

ストーリー

東京で暮らす母・昌美から、毎年誕生日に届く手紙。 それが、竹富島で郵便局長の祖父・尚栄と暮らす風希の宝物。
20歳になったらすべてを説明するという、母との約束を信じて高校を卒業した風希は、 尚栄の反対を押し切って上京する。
19歳の誕生日、今年も昌美から手紙が届いた。
そして一年後、「おかぁに会える」と信じた20歳の誕生日がやって来る…

地域ばなし

沖縄県石垣市・竹富町(竹富島)などの協力のもと制作されました。

ロケ地紹介

沖縄県竹富町(竹富島):
竹富町立竹富診療所
民芸喫茶マキ
アイヤル浜
コンドイビーチ
竹富港フェリー待合所
美崎御嶽
西桟橋

沖縄県石垣市:
沖縄県立八重山高等学校

東京都
渋谷区:
渋谷郵便局
原宿駅前郵便局
表参道

武蔵野市:
井の頭公園入口

三鷹市:
井の頭公園

目黒区中目黒:
Bonny Butterfly

映画にちなんだもの

手紙

支援

協力:
日本郵政公社、沖縄県竹富町、フィルムオフィス石垣島、沖縄県立八重山高等学校、bonny butterfly、民芸喫茶マキ、ほか。

キャスト

蒼井 優、平良 進、南 果歩、金井勇太、かわい瞳、比嘉愛未、中村愛美、斎藤 歩、前田 吟、他。

スタッフ

監督・脚本:熊澤尚人
エグゼクティブ・プロデューサー:井筒雅博
プロデューサー:竹之内崇、脇坂嘉紀、三木裕明
共同プロデューサー:堀込寛行、長松谷太郎、佐々木亜希子、柴田周一郎
ライン・プロデューサー:樋口慎祐
撮影:藤井昌之
美術:花谷秀文
録音:古谷正志
編集:山中貴夫
助監督:橋本光ニ郎
音楽:中西長谷雄
主題歌プロデュース:織田哲郎
主題歌:永山尚太
製作:エルゴ・ブレインズ 、ビジュアルアート研究所、 IMJエンタテインメント
制作プロダクション:ウィルコ

作品データ

この作品にゆかりのあるところ

竹富島:コンドイビーチ 沖縄県立八重山高等学校
Japan
沖縄県石垣市登野城275

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す