種まく旅人〜華蓮のかがやき〜

石川県金沢市、大阪府堺市

作品概要

Ⓒ2020 KSCエンターテイメント

「加賀れんこん」が紡ぎ出す絆。
石川県金沢市の伝統野菜「加賀れんこん」を題材に、後継者不在に悩む農業の現実、農業で活躍する女性たちを描く、心温まるヒューマンストーリー。

2021年3月26日公開
上映館案内

 

ストーリー

大学卒業後、大阪・堺市で銀行マンとして働く山田良一にある日、故郷の金沢でれんこん農家を営む母から「父親(竹市)が脳梗塞で倒れた」と電話が入る。

一方、農林水産省かられんこん農家の視察として神野恵子が金沢へとやって来た。市役所の職員と訪れた高津農園では、農業を会社として運営していた。農作業を楽しそうにこなす従業員たちをカメラに収めていく神野は、職業として農業を選んだ理由を取材していくうちに、農業が抱える問題点の解決策を見いだせるような気がしていく。

そして、れんこんの収穫の手法であるクワ掘りにこだわる農家を取材することになり、山田家との交流が始まる。先代から受け継いだれんこん農家を守り続けてきた竹市が病に倒れ、れんこん農家を嫌う良一が農家を継承しなければ、畑の存続は厳しい。しかも借金の返済を抱える山田家は、銀行から返済納期を迫られ、畑を引き継ぐか売却かの二択を迫られていた。

畑を手放すことを決断できないまま良一は、作業が中断していたれんこんの種まき作業を手伝うため、週末になると実家に帰ることに。

そんな良一の姿に、不安と苛立ちを募らせる恋人、凛。やがて、銀行で担当していた顧客が自殺をしてしまったことに失意してしまった良一は、思案の末、農家を継ぐことを決意する。一緒に金沢にきてほしいと凛に懇願する良一だったが、凛は今の仕事を捨てて農家の嫁になることに強い抵抗を覚え、良一を突き放してしまうのだった。
凛を大阪に残したまま、凛への思いを断ち切ろうとするかのように農作業に没頭する良一だったが、エンジンオイルを畑に流してしまう致命的なミスを犯してしまい、大きな試練にみまわれる。

そんな折、凛は突き放した良一のことが忘れられず、金沢を訪れる。山田家のれんこん畑を何とかしようと頑張る神野は、農家に抵抗を隠せない凛と出会い、強引に農作業を手伝わすことに。いよいよ、山田家のれんこんの収穫の時がやってきていた。良一にとって初めての収穫の時。実家の命運をかけた収穫に、良一と両親、神野、そして凛たちは無心にれんこんと向き合うことに。農業が繋いでいくそれぞれの思いは、どんな結末を見出してくれるのか――。

予告編

予告編配信の使用許諾権:地ムービー

地域ばなし・プロダクションノート

シリーズ1作目『種まく旅人〜みのりの茶〜』は、2012年に塩屋俊さんの企画・監督のもと、大分県の「お茶」を題材に製作されました。塩屋俊さんは、人の命を繋ぐ「食」をテーマにシリーズ化し、第一次産業の活性化を考えていましたが、2013年56歳という若さで病気で急逝されました。その後、塩屋俊さんの意志を松竹撮影所が引き継ぎ、2015年に2作目『種まく旅人 くにうみの郷』(題材:淡路島「タマネギと海苔」)、2016年に3作目『種まく旅人 夢のつぎ木』(題材:岡山県「桃」)が製作されました。本作品は、シリーズ4作目となります。

石川県金沢市と大阪府堺市でロケーション撮影されました。

「加賀れんこん」は、石川県金沢市の河北潟干拓地と小坂地区で栽培されています。

石川県金沢市では、金沢フィルムコミッションの協力のもと、河北潟れんこん田、金沢駅、主計町茶屋街、金沢商工会議所会館、金沢市役所、金沢市中央卸売市場などでロケ撮影されました。

大阪府堺市では、堺フィルムオフィスの協力のもと、堺市役所、天ぷら 大吉堺本店、TEATRO PONTE VECCHIO、綾之町東商店街、㈱井上博商店、堺旧港、石津漁港などでロケ撮影されました。

堺市役所でのロケーション撮影では、ロビーから窓口まで広く借り、堺市の職員の方々も参加して撮影されています。

ロケ地

石川県
金沢市:才田町、湖南町、河北潟れんこん田、金沢駅、香林坊、主計町茶屋街、金沢商工会議所会館、金沢市役所、浪花の串カツえべっさん 金沢駅前店、ご飯処かどや、RiZe、金沢市中央卸売市場、尾山神社、金沢西病院

大阪府
堺市:天ぷら 大吉堺本店、TEATRO PONTE VECCHIO(テアトロポンテベッキオ)、綾之町東商店街、フェニーチェ堺、堺市役所、㈱井上博商店、堺旧港、石津漁港

映画にちなんだもの

農業女子、れんこん畑、クワ堀り、水堀り、休耕田、耕作放棄地

映級グルメ

映画に出てくるグルメ:加賀れんこん、天ぷら、串カツ、天狗の舞(日本酒)

支援

特別協賛:
再生科学研究所、農業法人 株式会社アスカグリーンファーム

協賛:
株式会社車多酒造、米田有山堂、葡萄酒街道、株式会社グッドプランニング、有限会社吉田製作所、株式会社アイテックムラモト、Eyelash+ SKY、Acesse Beauty Style、attitude’、株式会社R・アンジェ、株式会社アントール、(株)壱染、大場不動産鑑定、加賀電子株式会社、金沢北ロータリークラブ、かなざわピンクリボンプロジェクト、奏 ~kanade~、kimono 佳扇、社会福祉法人会久楽会、銀の河、クラシアン金沢中央、株式会社クリーンテック販売、クルマゲドン、株式会社札幌総輪、セコム北陸株式会社、Sekkatei、中山セントラル歯科、はくさん信用金庫、Perfect Beauty、BANKAN、株式会社ヒットコーポレーション、ピュア 藤原、ビューティーハウス ピュア、Beautyroom Thank、美容室ビィー・ワース、美Life ~be life~、廣美美容院、Fitness & Foods ノーリミット!、藤浪陽子、株式会社ブルートラスト、株式会社プロジェクトタネ、hair&make TIA、弁慶、松永麻由美、丸果石川中央青果株式会社、株式会社MEGLIY、(株)ヤマト醤油味噌、~ゆう~、ライフグループ、Love & Kiss、リフレクス化粧品店、ル・ラック、株式会社 香輪社、サントリー酒類株式会社、(株)タケマツ家具、フクシマガリレイ株式会社、VKプランニング

撮影協力:
JA金沢市加賀れんこん部会のみなさま、株式会社米澤農園のみなさま、農事組合法人Oneのみなさま、石川県の映画館のみなさま、(株)安宅、大和タクシー株式会社、株式会社米心石川、ハーブ農園ペザン、浪花の串カツえべっさん、ご飯処かどや、RiZe、金沢商工会議所会館、金沢フィルムコミッション、
JR西日本ロケーションサービス、
株式会社デュオ・パートナーズ、京都大学・大阪市立大学発ベンチャー、株式会社ナールスコーポレーション、株式会社プラチナファーマ、ドクターセラム株式会社、株式会社クレオジャパン、株式会社クリーンテック販売、DOS株式会社
堺市、(公社)堺観光コンベンション協会、堺フィルムオフィス、
株式会社井上博商店、天ぷら 大吉堺本店、TEATRO PONTE VECCHIO、綾之町東商店街、阪堺電気鉄道株式会社、フェニーチェ堺、株式会社アルモハウジング、堺旧港、石津漁港、堺市浜寺漁業共同組合、臨海ホテル石津店、株式会社大志、松竹アクターズスクール東京、コイデオフィス、一般社団法人咲くせるヒューマンアカデミー、
石川県のみなさま、金沢市のみなさま、才田町のみなさま、才田町女性部のみなさま、JA金沢市女性部のみなさま、金沢北ロータリークラブのみなさま、
堺市のみなさま、堺市役所観光部のみなさま、堺区役所のみなさま、堺市税事務所のみなさま、大阪観光局のみなさま

後援:
石川県、金沢市、北國新聞社・富山新聞社、MRO北陸放送、石川テレビ放送、テレビ金沢、HAB北陸朝日放送、エフエム石川、FM-N1

宣伝協力:
マイナビ農業

キャスト

栗山千明、平岡祐太、大久保麻梨子、木村祐一、永島敏行、綿引勝彦、吉野由志子、柴やすよ、駒木根隆介、小久保寿人、平山祐介、石川県PRマスコットキャラクター ひゃくまんさん、他

スタッフ

監督:井上昌典
脚本:森脇京子
製作:千口寿子
エグゼクティブプロデューサー:北川淳一
プロデューサー:千口成基、中嶋等
音楽制作:松竹ショウビズスタジオ
音響効果:勝亦さくら
撮影監督:阪本善尚
照明:奥田祥平
美術:黒川通利
装飾:中込秀志
録音:松本悟
編集:川瀬功

作品データ

ゆかりの地図

河北潟れんこん田
河北潟干拓地 湖南町

作品検索 タイトル・人・etc.
作品
予告編
インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
地図で探す